ソロキャンプに最適なBBQグリルのおすすめ製品7選

キャンプなどのアウトドアの醍醐味となるBBQは、手軽に本格的な炭火を味わうことができる人気のアイテムです。
ですがソロキャンプに大掛かりなバーベキューコンロを用意するのは、どうしても心苦しいもの。
そこで活躍するのがソロキャンプのユーザに向けた、折りたたみ式のコンパクトBBQグリルです。
当記事ではソロキャンプユーザーに最適化された人気のBBQグリルを導入する魅力や、具体的なオススメ製品について解説していきます。
ソロキャンプに最適なBBQグリルを探しているものの、どのような製品を選べばよいかお困りの方は、是非当記事を参考にしてみて下さい。

キャンプ飯の幅が広がるBBQグリルとは?


結論から言うとBBQグリルとは焚き火台式で網や鉄板を置くことで、手軽に焼き物を楽しむことができるアウトドアアイテムです。
キャンプ場では直接地面で火をおこす「直火」を禁止している場所が大半なので、基本的に焚火を行うのであれば焚き火台やBBQグリルといったアイテムが必要になります。
通常の焚き火台とは異なりBBQグリルは、料理ができることを前提とした設計を採用しているため手軽に焼肉屋や焼き鳥などのBBQを楽しむことが可能です。
更にソロキャンプ用に最適化されたBBQグリルは板数枚くらいの手軽な大きさに収納できる製品も珍しくないので、荷物を圧迫することなく導入できるのも大きな魅力です。

片付けが楽!!BBQコンロの上手な使い方と掃除方法、キャンプ飯レシピもご紹介!

2019年6月17日

アウトドアでBBQグリルを導入する魅力


BBQグリルの概要を解説したところで気になるのが、キャンプなどのアウトドアでBBQグリルを導入するメリットの数々ではないでしょうか。
そこでBBQグリルを導入するメリットについて、以下の概要を解説していきます。

  • 手軽に本格炭火料理を楽しめる
  • 焚き火台としても機能
  • 折りたたみ式で携帯性抜群

それぞれ概要を深堀りしていきましょう。

手軽に本格炭火料理を楽しめる

なんと言ってもBBQグリルの最大の魅力は、手軽に本格的な炭火料理を楽しめる点が挙げられるでしょう。
自分で育てた火で炭火を作り、遠赤外線で旨味を閉じ込めた熱々料理を楽しむキャンプは何度行っても病みつきになるもの。
加えて自分で魚を調達したり山菜を採取したりして、そのままBBQで楽しむことができるのもBBQグリルを導入するメリットでしょう。

キャンプやバーベキューで使う野菜の切り方や保存方法

2020年6月3日

焚き火台としても機能

BBQグリルの大半は焚火台として利用できるものが大半で、アウトドア料理を作成できるだけではなく肌寒い季節には暖をとることが出来るのも嬉しいポイント。
もちろんBBQを行わなくても焚火台として利用することもできるので、直火が禁止なキャンプ場でも安心して焚火を楽しむことができます。

社長
BBQだけではなく自身で火を起こす行為そのものを楽しむことが可能なのも、BBQを焚き火台として利用するメリットでしょう。

折りたたみ式で携帯性抜群

ソロキャンプ用に開発された焚き火台は、折りたたみ式で携帯性が抜群な製品が大半。
中には手のひらくらいの大きさに収納できる製品も数多く存在し、荷物量が限られるソロキャンプの場面でも最適なアイテムとなっています。
そのためファミリーキャンプ用のBBQグリルをソロキャンプで持ち運ぶのには抵抗がある方でも、気軽に利用でききるのもソロキャンプ用のBBQグリルを利用する魅力です。

ソロキャンプにおすすめなBBQグリル

ソロキャンプのBBQグリルをキャンプなどのアウトドアに導入する魅力を紹介したところで気になるのが、ソロキャンプにオススメなBBQグリルの具体的な商品例ではないでしょうか。
そこでソロキャンプに最適なBBQグリルのオススメ製品を6つほど紹介していくので、忙しい日々を過ごしており調べる時間がない方は是非参考として役立ててみて下さい。

ロゴス(LOGOS) ピラミッドグリル・コンパクト

アウトドアの定番ブランド「ロゴス」の、焚き火台とBBQコンロを兼用できる人気商品がピラミッドグリル。
見た目の立体感に対して収納時はポーチ一個に収まる携帯性が最大の魅力で、ピラミッド形状を採用することにより、風で火が消されにくいのもポイントです。
備え付けの網で気軽にBBQを楽しむことができる、ソロキャンプに最適なアイテムとなっています。

笑’s コンパクト焚き火グリル「B-6君」

もともとスチール製の家具や金属の加工を行っていた「正和プレス」がリーマン・ショック時に立ち上げた、アウトドア専門ブランド「笑’s」の代表的製品です。
代表自ら積載量が限られるバイク乗りのキャンプをより快適にする製品を生み出すために設計したBBQグリルで、携帯性と機能性は抜群。
また人気アニメ「ゆるキャン」の登場人物が使用していたこともあり、一時期は在庫が見つからないくらいの売れ行き商品となりました。
更に職人が手作りで生み出す製品の数々は、他社大手ブランドには真似できない繊細な完成度が魅力の製品で、MADE IN JAPANアイテムを末永く利用していきたい方に最適なアイテムとなっています。

ピコグリル 398

ソロキャンプを爆発的に広めたお笑い芸人であり、キャンプYouTuberである「ヒロシ」さんも愛用している、ソロキャンプに最適で携帯性抜群なスイス生まれのBBQグリルが「ピコグリル398」。
シンプルな構造から実現された酸素の流入具合で効率的に燃える設計から、薪がよく燃える機能性が魅力的です。
加えて焚き火台で薪が大きすぎて入り切らないトラブルも、ピコグリルなら設計上大きな薪も投入できるため、ガンガン焚火を行うことが可能。
導入されたスピリットで、原始的でワイルドに食材を焼き上げることができる楽しみもピコグリルならではのポイントでしょう。

Kemeko(ケメコ) キャンピングシステム コンパクトバーベキューグリル280

炭火でBBQを行うグリルとして特化したソロキャンプ用のバーベキューグリルが、Kemeko(ケメコ) のコンパクトバーベキューグリル。
程よい深さを採用した設計から、食材が焦げ上がらずに丁度よい焼き加減で楽しむことができる点が幅広い世代のキャンパーから支持されている理由の一つ。
勿論収納時の携帯性も抜群で、一度に運べる荷物が限られるキャンプでは活躍すること間違えないアイテムでしょう。

DOD(ディーオーディー) 秘密のグリルちゃん

数あるソロキャンプ用のBBQグリルの中でも、手頃な価格帯で焚火とBBQの両方を楽しむことができるアイテムがDODから販売される「秘密のグリルちゃん」。
本体部分を巻いて収納することができる金網を採用しているため、筒状に収納できるのが最大の特徴です。
加えて金網は一本一本取り外して洗うことができるメンテナンス良好な設計を採用しているため、大切に長く使用したい方にも安心。
金網式で酸素の供給量が多く燃料が燃えやすい設計も、「ひみつのグリルちゃん」ならではのメリットでしょう。

ユニフレーム ユニセラTG-Ⅲ

高い品質のキャンプギアの数々を生み出す、大人気アウトドアブランド「ユニフレーム」が販売する機能型BBQコンロが「ユニセラTG-Ⅲ」。
少量の炭でも美味しく食材が焼ける構造を採用しており、じっくりと炭火の味を楽しみながらバーベキューを行いたいユーザーに最適なアイテムとなっています。
加えてオプションパーツも多種多様なアイテムが販売されており、鉄板を導入して焼きそばを楽しんだり熱燗を作成したりできるのも「ユニセラTG-Ⅲ」ならではの魅力です。

UJack(ユージャック) 秒速グリル SOLO

こちらはその名の通り、展開収納が1秒で出来る優れもの。
リフレクターもついていますので卓上でも使用可能。
収納サイズはB5よりも小さく、付属のケースに入れてコンパクトに収納できますよ。
また、サイズはSOLO以外にもSとLがあり、焚き火台としても使用できるのも嬉しいポイント。
やまひつじ
YouTube UJack channelにて詳細を紹介しておりますのでチェックしてみてくださいね!

ソロキャンプにオススメなBBQコンロの詳細まとめ

ソロキャンプに最適なBBQグリルをお探しの方は、参考としてお役立て頂けたでしょうか。
ソロキャンプ用のキャンプグリルは、一つ導入するだけでキャンプの楽しさをより倍増させてくれるアイテムです。
炭火の味わいを楽しむことができるBBQグリルを導入して、緑豊かな環境でくつろぎながら絶品料理を味わうソロキャンプにでかけてみませんか。

キャンプ初心者必見!初心者キャンパー向けのキャンプ用品はこれだけでいい!

2019年1月29日

Youtubeやってます!
チャンネル登録ぜひよろしくお願いします!


ABOUTこの記事をかいた人

Kazuki

佐藤和樹(Kazuki Sato) 株式会社UJackの代表取締役社長。現在26歳。 趣味はキャンプと車弄りと映画鑑賞。 本社は千葉県にあり、 キャンプ用品をメインに取り扱っている。 製品の設計や開発なども独自に手掛ける。 UJack(ユージャック)は universal jack(世界に浸透する)を意味し、 文字通り世界中の人々にユージャッカーになってもらうことが目標。 あなたのアウトドアライフにさらなる”喜び”を。 Twitter、インスタグラム、Youtubeなどでも活動中!