冬キャンプは足元の冷えに注意!足元は防寒靴で寒さ対策を

冬キャンプでは、防寒対策が欠かせませんが足元は意外に見落とされがちです。
流石にサンダルというわけにはいきませんので、暖かい防寒靴を用意しましょう。
しかし防寒靴といっても種類が多く、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。
冬キャンプに備えたいという方に向けて、防寒靴の選び方やおすすめ商品を紹介します。

キャンプの寒さ対策に選びたい防寒靴のポイント


防寒靴にもいろいろな種類があり、素材やデザインによっても履き心地は変わります。
軽装の夏キャンプに比べると冬キャンプは重装備となるため、ギアを用意するにも費用がかかってしまいがちです。
しかし価格で選んでしまうと思ったより暖かくないことも!
足元が冷えるといくら厚着しても暖かく感じませんし、冷えから体調を崩すこともあるので注意が必要です。

社長
気温が低い時期に屋外で過ごす冬キャンプは、足元を冷やさないよう防寒靴を選びましょう。
防寒靴を選ぶポイントを紹介しますので、購入時の参考にしてください。

保温性の高さをチェック

防寒靴には保温性を高めるために、中綿が使われています。
中綿の種類はポリエステルや羽毛、発熱性のある化繊などです。
中綿によっても暖かさや履き心地は変わります。

また、足裏は思っている以上に汗をかくので、靴の中が蒸れてしまうことも!
靴の中が蒸れるとニオイの原因にもなりますし、汗をかいたままにすると余計に足が冷えるので注意しましょう。
中綿の素材には保温性と透湿性の高いものがおすすめです。

アウトドアブーツで寒さ対策、冬キャンプは足元から見直そう。

2021年1月5日

防水性や撥水性をチェック

キャンプをする地域によっても変わりますが、冬の間に雪が降るような場所では防水性や撥水性も考えて選ぶのがおすすめです。
雨や雪が降らないなら防水性や撥水性の低いものでも大丈夫ですが、雪の中を歩いたりぬかるんだ道を歩いたりすると靴が濡れて中まで浸透することがあります。
そのままでは足が冷えて、その結果体全体の熱を奪い体が冷え低体温症になるかもしれません。

社長
低体温症になると命の危険もあるので、防水性や撥水性の高さも要チェックです。

着脱のしやすさ・動きやすさをチェック

防寒靴は自分の足のサイズに合っていることも大切ですが、着脱に手間がかかるとかなり面倒です。
サイドにファスナーがついているものや、間口が広く着脱がしやすいかどうかも確認しておきましょう。
また伸縮性のない生地や素材は足を締め付けるので、歩きにくいと感じることがあります。
足の動きを妨げない余裕があるものや、伸縮性の高い素材を使用しているかどうかもチェックしましょう。
ソールの素材によっては雪道やぬかるんでいる場所で滑ることがあります。
どんなシーンにも対応できるよう滑りにくい素材を使用したものがおすすめです。

コスパをチェック

冬キャンプは重装備になるため、必要最低限のキャンプギアを揃えるだけでも費用がかかります。
防寒靴にも種類があり価格はピンキリですが、あまり予算がないという人にはワークマンの防寒靴がおすすめです。
ワークマンの防寒靴やスノーブーツは、キャンプにも役立ちます。
メンズだけでなくレディースもあるので、近くに店舗があるなら直接見に行ってみてはいかがでしょうか。

やまひつじ
2,000円~3,000円前後で揃うので、コスパ重視な人にもおすすめですよ。

ワークマンの防寒ウェアは冬キャンプに最適!【焚火用やレディースも】

2020年10月29日

冬キャンプにおすすめの防寒靴

冬キャンプにおすすめの防寒靴を紹介します。

【ソレル】1964 パックナイロン NM3487

アッパーにはナイロンを使用しているので水に強く、ウォッシャブル仕様で汚れても洗えるのが嬉しいところです。
インナーには厚さ9mmのフェルトを使用しているので、保温性にも優れています。
ソールにはマイナス40℃の寒冷地にも対応できる2.5mmのフロストフラグ(圧縮フェルト)を採用しており、地面から伝わる冷気を防ぐのがポイント。
おしゃれなデザインは、タウンユースにもおすすめです。

サイズ:25~32
カラー:5色
筒丈:25cm
ヒール高:2cm

【ザノースフェイス】ヌプシ ブーティー ウール V ショート

アウトドアブランドとしてもおなじみの、ザノースフェイスのスノーブーツです。
ユニセックスなのでメンズにもレディースにもおすすめ。
アッパーには撥水加工を施した圧縮ウールを、中綿には保温性の高い素材を採用しているので冬キャンプでも足元を暖かく保てます。
ソールのビブラムアイストレックは、グリップ力が高く雪の上でも滑りにくいので安心です。

サイズ:23~29
カラー:5色
筒丈:13.5cm
ヒール高:4.5cm

【ソレル】アウトアンドアバウトプラス

レザーとツイードのおしゃれなデザインが特徴的。
生地の表面にはポリウレタン樹脂を塗布して天然皮革のような質感に仕上げているので、タウンユースからキャンプまで幅広いシーンにおすすめです。
アウトソールは滑りにくい素材を使用しており、レースアップは足首にフィットしつつ締め付けすぎないので動きを妨げません。
インナーソールには、保温性とクッション性に優れたフリースを採用。
暖かく歩きやすい防寒靴をお探しの方におすすめです。

サイズ:22.5~26
カラー:2色
筒丈:10.5m
ヒール高:2cm

【ソレル】チルドレンスノーコマンダー

子供と一緒に冬キャンプに出かけたいときにおすすめな、子供用の防寒靴です。
ソールには水が侵入しないように防水性の高い素材を使用し、アッパーには防風ナイロンを使用して保温性を高めています。
履き口は大きく開くので、分厚い靴下を履いていても着脱がスムーズ!
ソレルのロゴ入りベルトは、調整しやすいよう大きめに作られているのでもポイントです。
5色から子供が好きなカラーを選べます。

サイズ:13~18
カラー:5色
筒丈:17cm
ヒール高:4cm

【コロンビア】ミンクス ミッド 3

コロンビア独自のオムニヒート(熱反射保温テクノロシー)を使用した、レースアップブーツです。
裏地には暖かいボアを採用し保温性・防寒性ともに優れていますし、生地には防水性もあるので雪や雨の侵入も防ぎます。
ラバーソールはグリップ力が高く滑りにくいいのもポイント。
寒冷地のキャンプにもおすすめです。

サイズ:22.5~26
カラー:4色
筒丈:-
ヒール高:2.5cm

【ダナー】 D120034 FREDDO B200 PF スノーブーツ

アッパーには防水メンブレン素材のダナードライを採用し、中綿には高機能中綿素材を採用し保温性を高めています。
アパーソールは気温が低いときも硬化しにくいので、歩きやすさを重視して選びたいときにおすすめ。
かかと部分にはラバーパーツを配置したことで、ブーツの倒れ込みを防ぎ着脱がしやすいのもポイントです。

サイズ:23~28

【コロンビア】ベアフットマウンテン3

コロンビア独自のオムニヒートとファーで保温性を高めたスノーブーツです。
キャンプ場ではハイカットで、タウンユースでは履き口を折り返してスタイルを変えて楽しむこともできます。
レースアップのデザインがおしゃれですが、ゴムを使用しているので着脱もしやすく自分好みに調節できるのもポイントです。

サイズ:23~26
カラー:4色

おしゃれは足元から…素敵キャンパーの足元事情2020

2020年10月3日

防寒靴に合わせて取り入れたい暖かい靴下

冬キャンプで足元を冷やさないようにしたいときは、暖かい靴下を履くのもおすすめです。

【桐灰化学】 足の冷えない不思議なくつ下

断熱エアヒート繊維を採用しているので、繊維が空気を包み込み保温性を高めます。
厚手でふわふわの履き心地もポイント。
フリーサイズなので、メンズにもレディースにもおすすめです。

【ダニッシュ・エンデュランス】ハイキングソックス

メリノウール・アクリル・ポリアミド・ポリウレタンの混紡ですが、保温性だけでなく吸汗性や速乾性にも優れているので、蒸れにくく快適な履き心地を可能にしました。
かかとからつま先まで配置したパッドは、衝撃を吸収するので登山やトレッキングにもおすすめです。

これで冬キャンプの寒さ対策は完璧!冬キャンプの魅力と快適に過ごす方法を紹介

2020年10月20日

まとめ

冬キャンプは思っている以上に足元が冷えるので、足元の防寒対策が欠かせません。
まだ冬キャンプを経験したことがない人は、なかなか想像しにくいですが足元を冷やさないよう暖かい防寒靴を見つけてください。
防寒対策を万全にしておけば冬キャンプも快適に楽しめます。

キャンプ初心者必見!初心者キャンパー向けのキャンプ用品はこれだけでいい!

2019年1月29日

Youtubeやってます!
チャンネル登録ぜひよろしくお願いします!


ABOUTこの記事をかいた人

Kazuki

佐藤和樹(Kazuki Sato) 株式会社UJackの代表取締役社長。現在26歳。 趣味はキャンプと車弄りと映画鑑賞。 本社は千葉県にあり、 キャンプ用品をメインに取り扱っている。 製品の設計や開発なども独自に手掛ける。 UJack(ユージャック)は universal jack(世界に浸透する)を意味し、 文字通り世界中の人々にユージャッカーになってもらうことが目標。 あなたのアウトドアライフにさらなる”喜び”を。 Twitter、インスタグラム、Youtubeなどでも活動中!