愛犬と一緒にアウトドアスポーツを楽しめるおすすめスポット

アウトドアスポーツを楽しみたいと思っても、犬を連れていけないと犬だけお留守番させることに…。
犬も一緒にアウトドアスポーツを楽しめるスポットを選べば、愛犬に寂しい思いをさせずに済みます。
愛犬家におすすめのアウトドアスポーツを楽しめるスポットをご紹介しますので、気になる場所があったらぜひ足を運んでみてください。

犬と一緒にアウトドアでマリンスポーツを楽しめるスポット

夏はアウトドアスポーツにも最適な季節ですが、猛暑日ともなると暑くてぐったり…なんてこともありますよね。
そんなときこそマリンスポーツがおすすめです。

ドッグスポーツを楽しめる「エンゼルフォレスト那須白河」


福島県にあるエンゼルフォレスト那須白河は、湖畔のドッグランやノーリードで過ごせるドッグフリーサイトに、犬OKのコテージがある犬連れに優しいキャンプ場です。
愛犬の誕生日にバースデーケーキを用意してもらえたり、バイキングは犬用メニューを用意していたりといたれりつくせり!

敷地内には小川が流れるドッグランや水遊び場もあるので、水遊びが好きなワンちゃんにおすすめです。
イヌリンピック公式認定コースもあり、50mのタイムを計測できるアクティビティもあります。
他にも様々なアクティビティがあり、夏はマリンスポーツ、冬はソリ遊びなど犬も一緒に参加できるアクティビティも用意されていますよ。
東京ドーム42個分の広大な敷地で、1日ゆっくり遊んだら犬用の温泉でリラックスしましょう!

【基本情報】
住所:福島県岩瀬郡天栄村羽鳥字高戸屋39
連絡先:0248-85-2552
アクセス:東北自動車道・浦和ICから白河IC、一般道で約30分
料金:犬1頭目1,100円/2頭目以降550円(税込み)
公式サイト:エンゼルフォレスト那須白河

犬と一緒にビーチキャンプができる「ミッションビーチ」


沖縄で愛犬と一緒にマリンスポーツを楽しみたいなら、国頭郡にあるミッションビーチがおすすめです。
海水浴場によっては犬を連れていけない場所もありますが、ここは犬も一緒に遊んだり泳いだりできます。
愛犬と一緒にビーチキャンプをしたい方にもおすすめ!

ビーチキャンプは高台に芝生の広場がありそこにテントを設営できます。
海を見渡せる絶好のロケーションは、犬と一緒にキャンプとマリンスポーツを楽しみたい方にうってつけです。
海で思い切り泳いだ後は、BBQプランを利用することができます。
食材と機材一式込みで、肉と野菜に焼きそばなどがあり、ガス台もレンタル可能。
調味料もついていますが、ワンちゃんには味付けなしのお肉をおすそ分けしてあげましょう。

【基本情報】
住所:沖縄県国頭郡恩納村安富祖2005-1
連絡先:098-967-8802
アクセス:那覇空港から車で約1時間
料金
キャンプ:1人700円/駐車料金600円(金額は変わっている可能性があるので、利用する場合は事前に確認してください)
ビーチサイドBBQ:1人前2,500円(4名から)、ガス釜レンタル1台1,500円
公式サイト:ミッションビーチ

愛犬と一緒にラフティングを体験できる「ペンション薔薇の詩」


群馬県にあるペンション薔薇の詩は、犬と一緒に泊まれるだけでなく様々なアクティビティを楽しめます。
犬と一緒に楽しめるアウトドアスポーツというと、数が限られがちですよね。
こちらでは、ラフティング・カヌー・モーターボート・トレッキング・山菜採り・キャンプ・ワカサギ釣り・スノードッグを全て犬と一緒に楽しめるんです!

やまひつじ
夏以外の季節も犬とアウトドアスポーツを楽しみたい方はぜひ足を運んでみてくださいね。
ツアーは全て事前予約が必要ですが、宿泊当日に空きがあれば参加できる可能性があります。
日帰りでも参加できるので、お近くの方は愛犬と一緒に遊びに行ってみてはいかがですか?
ラフティングに関しては、「ペットと一緒に参加することが条件」という愛犬家にとって願ったり叶ったりのツアーです。

【ツアー料金】
ラフティング:大人12,960円/子供10,800円/犬無料、日帰りは1人1,080円/小型犬1,404円/中型犬1,944円/大型犬2,484円
カヌー:大人5,500円/子供4,000円~4,500円/小型犬1,500円/中型犬2,500円/大型犬はツアー貸し切り時のみ
モーターボート:大人16,200円/子供13,500円/幼児10,800円/犬は無料
トレッキング:大人8,640円/子供7,020円/幼児5,400円/犬は無料
キャンプ:大人13,500円/子供11,340円/幼児9,180円/犬は無料
ワカサギ釣り:大人11,340円/子供9,720円/幼児8,100円/犬は無料
スノードッグ:大人7,000円/子供5,500円/小型犬1,000円/中型犬2,000円/大型犬3,000円
山菜採り:大人8,640円/子供7,020円/幼児5,400円/犬は無料
※ツアーによって開催日は異なりますので問い合わせてください。

【基本情報】
住所:群馬県利根郡みなかみ町谷川127-20
連絡先:0278-72-6234
アクセス:関越自動車道・水上ICから車で15分
公式サイト:ペンション薔薇の詩

冬も犬と一緒にアウトドアで過ごしたい方必見!ウィンタースポーツを楽しめるスポット

犬と一緒にアウトドアスポーツを楽しめるのは夏だけとは限りません。
犬種によっては寒いので嫌がることもありますが、雪が大好きなワンちゃんなら一緒にウィンタースポットを楽しむのもいいですね!

~愛犬と一緒にスノーシュートレッキングを楽しめる「森の国」


鳥取県西伯郡にある森の国は、アスレチックやキャンプ場、ドッグランやゴルフ場まで揃う西日本最大規模の自然体験施設です。
子供連れのファミリーやキャンパーにも人気がありますが、愛犬と一緒にアウトドアスポーツを楽しむこともできます。

愛犬と一緒に楽しめるのは、スノーシューとブナの森ドッグウォークの2種類です。
「スノーシュー」は雪の中をノーリードで走り回れるので、雪遊びが好きなワンちゃんはきっと喜んでくれるでしょう。

やまひつじ
初心者やシニアにも安心なコースを選んでいるので、気軽に参加できますよ。
スノーシューやブーツはレンタルもあり、道具を持っていなくても安心です。
ただし雪上で過ごすので、防寒対策はしっかり準備しましょう!
おやつや飲み物は森の国で用意してもらえますが、各自で分担して持つのでリュックを持っていくことをおすすめします。
一応ワンちゃんにも、ブーツや犬服(防寒具)を着せてあげるといいかもしれません。

雪が苦手なら、過ごしやすい季節に草原で過ごす「ブナの森ドッグウォーク」がおすすめです。
ショートコースとランチ付きコースから選べます。
ガイドが案内してくれますし、ほとんどがプライベートツアーなので愛犬とゆっくり過ごせるのがポイントです。

【基本情報】
住所:鳥取県西伯郡大山町赤松634
連絡先:0859-53-8036
アクセス:米子IC下車→県道24号線で約10分、15名以上はマイクロバスでの送迎可能
料金
愛犬と行くスノーシュー:1人6,500円/犬1頭1,000円(保険料込み)
ドッグウォーク:ショートコース大人2,500円/子供1,500円/犬1頭500円、ランチ付きコース大人4,500円/子供3,500円/犬1頭500円
公式サイト:森の国

犬と一緒にゴンドラに乗れる「おじろスキー場」


兵庫県にあるおじろスキー場はスキー場の中にドッグランを完備しており、犬と一緒に雪遊びができます。
ドッグランだけの利用も可能なので、スキーをしない方も気軽に遊びに行けますよ。
ただし連れていけるのは、中学生以上の大人1人につき1頭です。
2頭以上の場合は2人以上で行きましょう。

混雑時は利用を断られることがありますが、空いていれば犬と一緒にゴンドラリフトに乗ることもできます。
建物内に犬は入れませんが、ゲレンデで犬と一緒に遊べるのでスキーやスノーボードに行くとき一緒に連れて行ってあげられるのが嬉しいところ。
ドッグラン内はノーリードで遊べるので、雪が大好きなワンちゃんはぜひ遊びに行ってみてください。

【基本情報】
住所:兵庫県美方郡香美町小代区大谷463
連絡先:0796-97-2717
アクセス:北近畿豊岡自動車道・日高神鍋高原IC→村岡地域局前交差点右折→小代口交差点左折→国道482号線でおじろスキー場
料金:入園料1,000円
公式サイト:おじろスキー場

犬と一緒にアウトドアスポーツを楽しむ注意点

犬と一緒にアウトドアスポーツを楽しむ場合は、犬に負担やストレスをかけないようにすることが大切です。

夏は熱中症対策を!

犬は人よりも低い位置にいるので、夏は地面の熱が伝わりやすく熱中症のリスクが高まります。
猛暑日は無理をしないようにしてください。
出かける場合は、保冷剤や冷たい水を持っていきましょう。
屋外で過ごす場合は、ペットテントがあると安心です。
モンベルのペットテントはデザインがおしゃれで、車内でケージとしても使用できるので便利。
上部がメッシュになっており通気性にも優れ、虫除け対策にもなります。

冬は体温が下がらないよう注意して

犬は冬の寒さに強いと思われがちですが、犬種による違いや個体差があります。
ダウルコートの犬は寒さに強いとされますが、シングルコートの犬は体温が下がりやすいので防寒着や機能性ドッグウエアを着せてあげましょう。
雪の上で遊ぶような場合は、ブーツを履かせて足が冷えるのを防ぐのもおすすめです。
ただし履きなれていないとうまく歩けないので、練習しておくとよいでしょう。

まとめ

愛犬家にとって犬と一緒にアウトドアスポーツを楽しめるのは何よりも嬉しいことですよね!
普段は思い切り遊ばせてあげられず運動不足気味のワンちゃんも、アウトドアスポーツで思い切り遊べば運動不足を解消できます。

やまひつじ
大好きな飼い主さんと楽しいひとときを過ごすことで、愛犬との絆も深まりますよ!
社長
次の休みにはぜひ愛犬とアウトドアスポーツを楽しんでみてください。

キャンプ初心者必見!初心者キャンパー向けのキャンプ用品はこれだけでいい!

2019年1月29日

Youtubeやってます!
チャンネル登録ぜひよろしくお願いします!


ABOUTこの記事をかいた人

Kazuki

佐藤和樹(Kazuki Sato) 株式会社UJackの代表取締役社長。現在26歳。 趣味はキャンプと車弄りと映画鑑賞。 本社は千葉県にあり、 キャンプ用品をメインに取り扱っている。 製品の設計や開発なども独自に手掛ける。 UJack(ユージャック)は universal jack(世界に浸透する)を意味し、 文字通り世界中の人々にユージャッカーになってもらうことが目標。 あなたのアウトドアライフにさらなる”喜び”を。 Twitter、インスタグラム、Youtubeなどでも活動中!