ファミリーキャンプに今年デビューしたい!おすすめ商品やコツ、トラブル対策も徹底解説!

ファミリーキャンプを今年初めてデビューを考えている方は、どんなギアを揃えるべきかなど、様々な不安が付き物ですよね。
しかし、それもしっかりと事前にコツや対策を理解しておけば安心!
今回はおすすめのアイテムやコツなどを解説します!

ファミキャンデビューならまずはこれ!

ソロキャンやカップルでのキャンプとは違って、やはりある程度の出費は必要になります。
また、これから長く家族で楽しんでいきたいのなら、少し良いギアを狙ってみるのもおすすめですよ◎
ファミキャンデビューにはまずはこれに注目!

テントはホールアース、ロゴス、ユージャックがおすすめ!

ホールアースのアースドームは、優しいホワイトベースの色味が家族向けにピッタリのテントです。
ブルーの差し色がポイントで、大人2人+子ども2人でも余裕の広さが特徴的です◎

またこちらのほぼ同価格帯である、ロゴスのナバホもおすすめ!
女の子が喜びそうなポップなデザインで、サイトの雰囲気も一段とおしゃれになりますし、ティピィ型とネイティブ柄の組み合わせがハッピー要素満点なアイテムです◎

こちらはグランドシートとインナーマットも同梱されたスタートパッケージです。
子供を含めた推奨使用人数は3~5人です。
設営も簡単な上に値段も手ごろなのでこれからキャンプを始めたい方にはおすすめのテントとなっています。
社長
YouTubeでは公式の設営動画も見ることができますので、事前に設営手順を予習することができますよ!

ファミリーキャンプにおすすめテント!どんなテントが最適なのかポイントも解説!

2020年4月12日

チェアならキャプテンスタッグがおすすめ!

キャプテンスタッグはなんといっても製品のバリエーションが豊富ですよね。
小さいお子さんがいるならロースタイルが汎用性高くおすすめ!
こちらの「ラコンテロースタイルイージーチェア」なら実勢2000円だから、4脚8000円で揃うという価格も嬉しいですよね。

テーブルはアルミローテーブルが積載楽チン!

「アルミロールテーブル」といえば、クルクルとコンパクトに収納できるキャンプテーブルの定番ですが、こちらなら2段階に高さ調節が可能なので、ロースタイルにも可能◎

お得なシュラフセットがおすすめ!

こちらはなんと寝袋2個のセット。
2セット買えば4人分が揃ってお得ですよね。
また自宅の洗濯機でシュラフを丸ごと洗うことができるので、子供が汚しても安心◎
やまひつじ
値段もかなり安いですし、収納バッグ付きですので、持ち運びも楽チンです!

コールマンのガスランタンが雰囲気抜群!

せっかくの子供たちとのキャンプデビューなら、やっぱり「これぞキャンプ!」という演出で雰囲気を盛り上げたいもの。
ちょっと高くはなりますが、あえてのガスランタンをチョイスしてみましょう!
暖かみのある灯火は、しっかりと子どもたちの思い出に刻まれるはずです◎
なかでも「コールマン 2500ノーススター」なら文句ナシに明るく、ポンピング不要で初心者でも扱いやすいのでおすすめ。

クーラーボックスはマリーンウルトラがコスパ良し!

「イグルー マリーンウルトラ 54QT」なら堂々51Lの容量を誇りますし、保冷力の高い有名メーカーのハードクーラーでも手頃な価格なのが嬉しいですね!
家族5人で一泊のキャンプにちょうどいいサイズ感です。

ファミリーキャンプにおすすめのクーラーボックス!サイズ別にご紹介!

2020年4月8日

クッカーセットはキングキャンプが安い!

こちらはセット内容が豊富で、いろんな料理に対応できるクッカーセット。
クッカーセットは高いものが多いですが、このキングキャンプから登場しているアルミ素材のクッカーセットなら、アマゾンで5,000円未満で購入できるという優れもの!

ファミキャンデビューで失敗しないコツ!

テントとタープの設営と料理のどちらかに絞ること!

初めてのテント&タープの設営は、けっこう時間を取られるもの。
何とか頑張って設営した後、疲れた身体でさらにそこから炭をおこしたり、料理の用意をするとなるとかなり大変なんです。

なので料理はカセットコンロなどでサクッと調理できるメニューにしたり、力を掛ける所を絞ってみましょう。

アーリーチェックインを利用しよう!

初めてのファミキャンでは、いろいろとスムーズに事が運ばないことがほとんど。
アーリーチェックイン、またはレイトチェックアウトを利用するのがポイントです。

やまひつじ
設営や撤収時の気持ちに余裕が出るので、バタバタせずに済みますよ◎

キャンプの時期は春先または初秋にしよう!

「キャンプ=子供の夏休みにやるもの」と考えている人は多いですよね。
しかし、8月キャンプはかなり暑い。
夜も風が無いと、暑くてなかなか寝付けないといったこともあるんです。

ですから、初めてのファミキャンは夏を外して、4月~6月上旬あるいは9月~11月上旬の時期に行くのがおすすめ。
それぐらいの時期であれば、汗もほとんどかきませんから、非常に過ごしやすいんです。
また夜はパーカーなどを1枚着ればOKですし、焚き火をすれば十分あったかくなります。
ファミキャンデビューなら、衣類が少なくてすむ春先や初秋あたりがおすすめです!

ベテランキャンパーと一緒に行くこと!

できればベテランキャンパーと一緒に行うのもひとつのポイント。
設営から撤収までいるのといないのとでは全然違いますから、初めてのファミキャンでも安心ですよ◎

ファミキャンでよくあるトラブルの対策!

子供はトランスシーバを持参しよう!

ファミキャンをしていてよくあるのが子どもの迷子。
そうならないためにも、トランスシーバを持参していると、範囲内ならちょっと離れてても子供たちと簡単に連絡の取り合いができますね!

周りの迷惑配慮は絶対!

自分のサイトだからと、我が物顔で騒いで良いわけではありませんよね。
周りの人たちは騒音やサイトへの侵入がないか、少なからず気にしています。
常に配慮を忘れないようにしましょう!

ガスボンベは日陰に!

ガスボンベは熱の反射が起こりやすくなるため、破裂しやすいってご存じでしたか?
ファミキャンに限らず、すべてのキャンプスタイルで要注意なので、ガスボンベの置場所には注意しておきましょう。

忘れ物は大丈夫か?

キャンプで以外と多いのが、忘れ物。
うまく整理整頓していないと、どこに置いたかわからなくなり、そのまま帰るときまで忘れてしまうなんてことも。

やまひつじ
キャンプ場を出るときはしっかり確認してからキャンプ場を出るようにしてくださいね!

ファミリーキャンプで荷物を減らすコツ!コンパクトな道具もご紹介!

2020年4月10日

まとめ

いかがでしたか?
今回はおすすめのギアや失敗しないコツ、そしてよくあるトラブルの対策についてご紹介しました。
ファミキャンデビューは、色々なことが初めてですから、困ったことがたくさんあると思います。
しかし、だからこそ事前にトラブルの対策やコツをしっかりと理解しておく必要があるのです!

社長
今年ファミキャンデビューを考えている人は、ぜひ今回の記事を参考にして、キャンプを楽しんでみてくださいね!

キャンプ初心者必見!初心者キャンパー向けのキャンプ用品はこれだけでいい!

2019年1月29日

Youtubeやってます!
チャンネル登録ぜひよろしくお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Kazuki

佐藤和樹(Kazuki Sato) 株式会社UJackの代表取締役社長。現在26歳。 趣味はキャンプと車弄りと映画鑑賞。 本社は千葉県にあり、 キャンプ用品をメインに取り扱っている。 製品の設計や開発なども独自に手掛ける。 UJack(ユージャック)は universal jack(世界に浸透する)を意味し、 文字通り世界中の人々にユージャッカーになってもらうことが目標。 あなたのアウトドアライフにさらなる”喜び”を。 Twitter、インスタグラム、Youtubeなどでも活動中!