アウトドア×犬!? 愛犬と楽しめるアウトドア6選!!

ペットブームと騒がれて久しいこの頃、もはや家族同然に扱われるのも当たり前。
どこへ行くのも何をするのも一緒、そんな飼い主さんに犬と一緒に楽しめるアウトドアをご紹介します。
昨今のアウトドアブームとペットブームの融合で楽しさ倍増!
愛犬と自然を感じ思い切り楽しみましょう!!
今回は犬とできるアウトドア6選としてその魅力と注意点をご紹介していこうと思います。
これを見て愛犬とアウトドアに挑戦してみたい!と思ってくだされば幸いです。

1.登山


登山は最もポピュラーなアウトドアの1つであり難易度も自分で設定出来るため、犬とのアウトドア初心者にはお勧めです!
キャンプなどはどうしても人が密集してしまうため、いきなり犬と人混みに入れるのが不安な方も登山なら大丈夫!
基本的に犬連れ登山はどの山でも大丈夫ですが、南アルプスなどの有名観光地では登れない場合がありますので事前にインターネット等で確認しておくことをお勧めします。
まずは近場にある低山から慣れていき、その後に色々な山に挑戦して行くと良いと思います。
中には富士登山を犬とされる方もいらっしゃるくらいです。
但しどのアウトドアをやる時も同様ですがおしっこやウンチの始末、リードを離さない、吠えないことや人馴れをさせておくことなど最低限のマナーは守りましょう。

やまひつじ
夏はノミダニが発生するため、予防もお忘れなく。

2.キャンプ


犬との登山に慣れてきた方はキャンプもお勧めです!
愛犬とじっくり自然の中で過ごすことで絆を深めることもできますし、普段と違う一面を垣間見ることができるかもしれません。
人の少ないキャンプ場や山頂でのソロキャンプなど登山と合わせてキャンプをしても楽しめます。

社長
いつものソロキャンプよりも相棒がいるだけで何倍も楽しむことができますよ。
最近では犬OKのキャンプ場やコテージも増えており、いきなりテント泊が心配な方でも気軽に始められることもポイントです。
またご家族の旅行ではどうしても犬を連れていけない、という方もキャンプなら大丈夫。
愛犬も一緒にご家族で楽しむことができます。
但し、こちらも登山と同様にトイレの躾や人に馴れていることが必須条件になります。

3.サイクリング


サイクリングは犬と手軽に楽しめるアウトドアスポーツです。
日本でも昔から引き運動で散歩の一環として行っている光景を一度は見たことがあるかもしれませんね。
最近ではマウンテンバイクに専用の器具を装着することで気軽に犬とサイクリングを楽しめるものもあり、需要も高まってきております。
特に大型犬は運動力も多い為、普段の運動だけでは不十分であることがほとんどです。
そんな時に人も手軽に楽しめて犬も十分な運動ができる為サイクリングは最適だといえます。
注意点としては犬が車輪に寄ってこないこと、車通りの少ない所もしくはガードがしっかりと設置されている場所で行うこと、市によっては条例で禁止されている場合があるので事前にしっかり確認しておくこと。
以上が守れれば愛犬と飼い主の運動不足解消にもなりとても楽しいアウトドアスポーツであることは間違いないです。

やまひつじ
いつものコースも愛犬とサイクリングに変えるだけで日常も楽しいアウトドアへと変えることができそうですね。

4.ランニング


道具や器具にお金をかけず、すぐにでも愛犬と何か楽しめるアウトドアスポーツをお探しならランニングが一番です。
必要な道具も普段の散歩の道具と変わりなく、すぐに始めることができます。
普段の散歩コースでもよし、少し無理をして冒険してみるもよし。
日本ではあまり見ませんが、海外では海岸などを犬たちと一緒に走る光景は日常茶飯事です。
普段は街で一緒にランニングを行い、週末は山へ一緒にトレイルに行くなんて方も最近では増えています。

社長
注意点としてはコンクリートばかりの道を走ると犬の肉球を痛める可能性があるので、できれば自然の中で走れると犬にも人にも優しいですね。

5.カヌー・カヤック


暖かくなったら、愛犬と一緒に水遊びができるカヤックツアーはいかがですか?
カヤックに乗り、スイスイと進む水上散歩は非日常を味わうことができ、思い出に残ること間違いなしです!
最高のロケーションで爽快な風を感じれば、愛犬も生き生きとした表情を見せてくれるでしょう。
ツアー場所によっては安定性の高いカナディアンカヌーを選ぶことができるので、大型犬も同乗可能です。

6.SUP


SUPとはStand Up Paddle surfingの略でハワイ発祥です。
最大の特徴はサーフィンと違い波がない場所でも乗れることと、スペースが広いので2人乗りや愛犬と楽しむことができることです。
場所も選ばずに川や湖、海で使用できる為幅広いアウトドアシーンに適しています。
愛犬と一緒に楽しむという一体感が味わえ、尚かつ体幹トレーニングにもなるため今若い人を中心に非常に人気です。
慣れてくるともちろん普通のサーフィンのように波乗りもできる為、普通のアウトドアと違い自身のスキル次第で様々な派生があるのもやりがいがあって楽しいです。
愛犬も飼い主も水が好きならSUPは非常に楽しめるアウトドアスポーツです。

まとめ

いかがでしたか?
アウトドアブームな昨今ですが、愛犬と一緒に挑戦することで他との差別化もできますし、犬たちは遊びの天才です。
普段のアウトドアシーンに犬がいるだけで何倍も楽しくなること間違いなしです。

社長
皆さんも愛犬がいらっしゃる人は是非愛犬とのアウトドアに挑戦してみてはいかがでしょうか。

キャンプ初心者必見!初心者キャンパー向けのキャンプ用品はこれだけでいい!

2019年1月29日

Youtubeやってます!
チャンネル登録ぜひよろしくお願いします!


ABOUTこの記事をかいた人

Kazuki

佐藤和樹(Kazuki Sato) 株式会社UJackの代表取締役社長。現在26歳。 趣味はキャンプと車弄りと映画鑑賞。 本社は千葉県にあり、 キャンプ用品をメインに取り扱っている。 製品の設計や開発なども独自に手掛ける。 UJack(ユージャック)は universal jack(世界に浸透する)を意味し、 文字通り世界中の人々にユージャッカーになってもらうことが目標。 あなたのアウトドアライフにさらなる”喜び”を。 Twitter、インスタグラム、Youtubeなどでも活動中!