【ソロキャンプ】ソロクッカーのおすすめご紹介!選び方も徹底解説!

ソロキャンプ用のクッカーというと、みなさんは今何を使っていますか?
実は自分のする料理によってクッカーを選ぶ必要があるんです!
今回はそんなソロキャンプ用のクッカーの選び方からおすすめのものまでご紹介していきます!

ソロキャンプ用のクッカーって何?

ソロキャンプでは、キャンプ飯に欠かせない道具がクッカー。
ソロキャンプ用のクッカーは、ソロクッカーと呼ばれており、これはファミリーサイズでもなく文字通り1人用のクッカーです。

社長
ソロクッカーも様々なメーカーから発売されているので、サイズや重さ、素材など自分にあったクッカーを選んで、キャンプ飯を楽しみましょう!

ソロキャンプ用クッカーの選び方を解説!

ではまず、ソロキャンプ用のクッカーを選ぶための大切なポイントを解説します!
ソロクッカー選びには、素材、種類、大きさの3つのポイントがあります。
このポイントをおさえて、自分のスタイルに合ったものを選んでみてください!

キャンプで失敗知らずの炊飯ができる?ライスクッカーで美味しいご飯を!

2019年5月29日

素材によってスペックが決まる!

ソロクッカーの主な素材は、アルミ、ステンレス、チタンの3つ。
この素材それぞれに特徴があり、重量や価格、強度など使い勝手が変わってくるのです。
どれもメリット、デメリットがあるので、購入する前にしっかりと確認しておきましょう。

やまひつじ
フッ素加工のようなコーティングによって、調理やお手入れが簡単になるのも選ぶときのポイントです!

料理でクッカーの種類を選ぶ

ソロクッカーは、ソロキャンプで自分がどんな料理を作ることが多いのかで選ぶ必要があります。
例えばドライフード中心でお湯が沸かすだけであったり、ご飯を炊いたりすることが多い、また肉や魚を焼く料理が多い、といった料理によってもクッカーの種類も変わってくるわけです。
お湯を沸かすだけなら注ぎ口の付いたケトル型クッカーが最適ですし、スープなどの汁物を作るのには深型クッカーが最適、また煮込み料理や焼き物などではフライパンのような浅型クッカーが最適になります。

大きさで快適さが変わる

ソロキャンプでは荷物をなるべく減らしたり、コンパクトに収まるものを選びますよね。
その考えからソロクッカーも小さいものに選びがちですが、実はソロクッカーは小さければいいというものでもないのです。
ラーメンを作りたいけど、コーヒー1杯分のお湯しか沸かせないクッカーであったり、大きいと持ち運びやパッキングやスタッキングが大変になります。
そのため、調理するとき運ぶときのバランスを考え、大きさを選ぶことが大切です!
ちなみにソロクッカーには、ハンドルの部分が横に折り畳めるものや、取り外しができるものもあるので、そのときの収納性も比較しながら選ぶと良いでしょう◎

ソロキャンプにおすすめのクッカーはこれ!

では、選び方を理解したところで、ソロキャンプにおすすめのクッカーをご紹介します!

【アルミ製】コールマンのソロクッカーセット

こちらはコンパクトなアルミ製のソロクッカー。
外側には傷防止加工、内側には拭き取るだけで汚れを落としやすくする加工が施されているため、場所を選らばずどこでも使うことができ、調理後の後片付けも簡単です!
持ち手はシリコン製ですから、料理の最中に熱くなる心配もありませんよ!

【アルミ製】プリムスクッカー

こちらは浅型・深型クッカーのどちらも兼ね備えたソロキャンパー向けのお得なセット。
ザックのペットボトルホルダーに入るほど、小さいサイズに収まるんです!
マグカップやバーナーを収納できる容量がありますが、こちらでは総じてコスパが非常に高いのが特徴的です!

【アルミ製】タグ クッカー

こちらはクッカー底部にあるヒートエクスチェンジャーによって、外部に逃げる炎を最小限に抑えて、鍋底底面に熱が行き渡り、通常のクッカーよりはるかに早くお湯を沸騰させること可能です。
料理用クッカーと一緒に持っておきたいのが、こちらのクッカーですね!

【アルミ製】ユニフレームポットクッカー

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
こちらはその名の通り、ラーメンを作ることに特化したクッカー。
1,400mlと他のソロクッカーよりも大きい容量ですが、コンパクトなサイズに収めることができるため、クッカーのまま美味しくラーメンを食べることができるんです!
キャンプで食べるラーメンが好きな方には、ぜひチェックしてほしいクッカーです◎

【チタン製】スノーピーク チタントレック

ソロキャンプから想定された深型クッカー。
チタン製ですら軽くて頑丈で、1回に2人分のパスタを茹でられるほどしっかり容量があるんです!
そのため他の深型クッカーとスタッキングもできますし、ソロキャンプだけでなく複数人のキャンプのときにも重宝すること間違いなしです◎

【チタン製】スノーピーク クッカーセット

こちらは軽くて衝撃に強いチタン素材が使われていて、スノーピークならではのスタッキングシステムさがあることによって、ポット内にガス缶とストーブが収納できるんです◎
ソロキャンプだけでなく、トレッキングでも十分にその性能が発揮でき、より機能性を求めるなら購入をおすすめします!

【チタン製】 エバニュー クッカー

エバニューのクッカーは、取っ手がグラグラしないところが特徴的。
取っ手が取り外しできない分、頑丈に溶接されているんです!
やまひつじ
このクッカーは95gという驚きの軽さが実現されており、実際に使えば想像以上の軽さに驚いてしまいます!

【ステンレス製】キャプテンスタッグ ケトルクッカー

こちらは鍋としても使える、キャプテンスタッグのクッカー。
ステンレス製なので、熱伝導がとても良く、鍋や煮込み料理が短時間でできるんです!
本格的な料理をキャンプで楽しみたいベテランキャンパーにおすすめです◎

まとめ

いかがでしたか?
今回はソロキャンプ用のクッカーについて、選び方からおすすめのものまでご紹介しました。
ソロキャンプ用では料理をするときのクッカーは欠かせないアイテムですし、そのクッカーも自分がどんな料理をするのかによって、選ばなければなりません。

ソロキャンプでは全ての荷物を自分ひとりで運びますから、あまりにも大きいと持ち運びに不便になってしまいます。
そういったところでもソロクッカーを選ぶには考慮しましょう。

社長
もしソロクッカーをまだ持っていない、もしくは持っているけど違うタイプのものが欲しいという方は、ぜひこの機会にチェックしてみては?

キャンプ初心者必見!初心者キャンパー向けのキャンプ用品はこれだけでいい!

2019年1月29日

Youtubeやってます!
チャンネル登録ぜひよろしくお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Kazuki

佐藤和樹(Kazuki Sato) 株式会社UJackの代表取締役社長。現在26歳。 趣味はキャンプと車弄りと映画鑑賞。 本社は千葉県にあり、 キャンプ用品をメインに取り扱っている。 製品の設計や開発なども独自に手掛ける。 UJack(ユージャック)は universal jack(世界に浸透する)を意味し、 文字通り世界中の人々にユージャッカーになってもらうことが目標。 あなたのアウトドアライフにさらなる”喜び”を。 Twitter、インスタグラム、Youtubeなどでも活動中!