【ソロキャンプ】おすすめテーブルご紹介!選び方も徹底解説!

ソロキャンプでは、テーブルが意外とかさばりがちですよね。
そんなとき、やはりコンパクトに収まるものや、軽いものがほしいもの。
しかし今や様々なメーカーからソロキャンプにぴったりなテーブルが販売されているんです!
今回はそんなソロキャンプにおすすめのテーブルの選び方から、おすすめのアイテムについてご紹介しましょう!

ソロキャンプにおすすめのテーブルの選び方

ソロキャンプでテーブルを持っていくなら、テーブルの選び方も重要!そこでまずはテーブルの選び方をご紹介します!

アウトドア布テーブルって?特徴やおすすめについて

2019年8月5日

軽いもの

ソロキャンプで荷物の重量を減らしたいなら、軽いものを選びましょう。
ミニテーブルにはアルミ製の物があり、普通のミニテーブルよりとても軽くなっています。
特に持ち運ぶときに便利で、重たさをほとんど感じずに済みます◎

装備

使いやすさを重視したいなら、大型のメッシュポケットや簡易的なリボンが装備されている物を選びましょう。
それらを上手く使えば、テーブルを散らかさずに済みますし、いつでも綺麗な状態を維持できるのです!
食事をするときにとても便利で、テーブルが綺麗な状態だとより美味しく感じられますよね◎

社長
特に大型のメッシュポケットや簡易的なリボンなどが装備されている物は少ないものの、役に立ちますよ。

簡易的な作りのもの

初めてミニテーブルを使うなら、簡易的な作りの物がおすすめ◎
初心者でも扱いやすいですし、簡単に組み立ても可能!
収納をするときにもそれほど困らず、他の荷物の邪魔にもなりません。
最近では簡易的な物の種類も増えていますから、より身近な物になっていますよ。

コスパ

少しでもお金をかけずに機能性の高いミニテーブルが欲しいなら、コスパが良い物を選びましょう。
ミニテーブルにもコスパが良い物はたくさんありますから、しっかりと探せば見つかります◎

やまひつじ
それらは本当に価格以上の良い働きを見せてくれるので、信頼して使えますよ!

ソロキャンプにおすすめのテーブルはこれ!

ではここでソロキャンプにおすすめのテーブルをご紹介します!
軽くて利便性の高いものなので、女性ソロキャンパーにもおすすめです◎

ソト フィールドホッパー

こちらは、多くのキャンパーやクライマーから愛され続ける定番のテーブル。
395gという圧倒的な軽さに加え、広げたサイズは29.7×21.9cmのA4サイズというコンパクトさを兼ね備えており、さらに設営時は広げるだけでスタンドが立ち上がり、約1秒で設営ができるんです!
収納時は半分の大きさですので、スタンド部分もスッキリ中に収まりますよ◎
このスマートさが魅力的なテーブルです!

スノーピーク オゼンライト

こちらはもともと330gだったオゼンを、パンチング加工によりさらに軽量化しているテーブル。
270gという驚きの軽さが実現しており、A4サイズの天板は2枚に分割でき、スタンドも2本のシンプルな構造が特徴的です。
付属の収納袋にスッキリ収まりますし、設営は裏返しに天板を2枚並べたら、端4箇所の切欠と3箇所の爪にスタンドを引っ掛けるだけなので、女性でも楽々です◎
強風時には風防としても使えますし、多機能性重視のソロキャンパーにもおすすめ!

キャプテンスタッグ アルミロールテーブル

こちらは約1500円前後と安いのが魅力のテーブル。
サイズは、40×29×12cmとやや大きめですが、バーナーなど置いて調理するときも、スペースに余裕があってストレスなく使えるのも嬉しいところ。
また使用サイズは大きめですが、天板がロール式なので1/5幅でコンパクトに収納ができます◎
しかも、脚は一体化構造ですから、組み立てもシンプルで、天板を広げたらストッパーをセットして脚を立てるのみなんです!
やまひつじ
重さは700gあるものの、その分耐荷重30kgなので、ダッチオーブンを置くなど使う用途が幅広いのも魅力ですね。

ヘリノックス テーブルワンハードトップ

こちらは天板に樹脂テーブルを内臓して安定性をアップしているため、耐荷重はなんと50kg!
設営もショックコードで繋がった脚部分を接続し、2本のリッドを水平に配置したら、天板の4角のポールをはめ込むだけと簡単ですし、収納時も60×40cmサイズの天板が1/5に畳めてコンパクトになります。
また、チェアに座ったまま食事したり調理しやすい39cmの高さがあり、人気のサイドストレージをプラスすることで収納力もバツグンに!
自分だけのコックピットを構えて座ったまま、ゆったりと時間を楽しみたい人におすすめです◎

Linkax アルミ製 アウトドアテーブル

こちらはローチェアとセット使いできるミニテーブルで、圧倒的コスパなのが魅力のアイテム。
耐荷重30kgという高耐久性を実現しており、設営も一般的なアルミロールテーブル同様簡単に行えます。
フレームを開いて、天板を載せるポール部分を水平に接続したら、天板の心棒をフレームにはめ込むだけですし、収納時は天板の1/6サイズで付属の収納袋に収まりますのでコンパクトです◎
接地面のパーツには滑り止め加工が施されたりと、細部にも配慮されているので、コスパ重視派におすすめです!

アノバ UL ソロテーブル パンチング

こちらはわずか76gしかなく、脚部分はネジ式で着脱するムダのないシステムとなっています。
26×13×1.5cmというスリムさで、カーゴボックスのちょっとした隙間にも収まるほど。
耐荷重は1kgですが、シングルバーナーやシェラカップなどを載せるには十分ですよね。
とことんミニマリズムを追求したいキャンパーにおすすめのテーブルです◎

ソロキャンプ用テーブルは自作でも!

ソロキャンプ用のテーブルは、すでに販売されているものだけではありません。
自分好みのテーブルや、ソロキャンプにピッタリなテーブルになかなか出会えないときは、自作するのもアリなんです!
自作することで愛着が湧きますし、テーブルを買うのは高くても、自作なら低予算で可能です。

社長
素人さんの場合、いきなり自作するのは大変ですから、キャンプ好きなブロガーさんの自作テーブルを参考にしたりと、ソロキャンプ用に自作してみるのもおすすめですよ◎

キャンプにおすすめのテーブル5選!選び方から自作方法も!

2019年2月11日

まとめ

いかがでしたか?
今回はソロキャンプにおすすめのテーブルの選び方や、おすすめアイテムについてご紹介しました。
ソロキャンプ用のテーブルも今や様々なメーカーから販売されていますので、コスパで選ぶのか、機能性で選ぶのか、また使いやすさで選ぶのか、という風に目的で選ぶことが大切です。

社長
自分が求めているテーブルがなかった場合は、自作するのもひとつの手ですので、ぜひ自分の気に入ったソロキャンプのテーブルを手に入れてみてくださいね!

キャンプ初心者必見!初心者キャンパー向けのキャンプ用品はこれだけでいい!

2019年1月29日

Youtubeやってます!
チャンネル登録ぜひよろしくお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Kazuki

佐藤和樹(Kazuki Sato) 株式会社UJackの代表取締役社長。現在26歳。 趣味はキャンプと車弄りと映画鑑賞。 本社は千葉県にあり、 キャンプ用品をメインに取り扱っている。 製品の設計や開発なども独自に手掛ける。 UJack(ユージャック)は universal jack(世界に浸透する)を意味し、 文字通り世界中の人々にユージャッカーになってもらうことが目標。 あなたのアウトドアライフにさらなる”喜び”を。 Twitter、インスタグラム、Youtubeなどでも活動中!