群馬のおすすめキャンプ場まとめ!初心者やペット可、アクティビティなども!

みなさんは群馬のキャンプ場で、どこを重視したいですか?
ペット可のところやアクティビティが充実したところ、また初心者でも安心して利用できるところなど、様々なキャンプ場があります。
今回はそんな群馬のおすすめキャンプ場についてご紹介します!

【群馬のキャンプ場】初心者におすすめ!初めてでも安心なキャンプ場

最初に初めてでも安心して楽しめる群馬のおすすめキャンプ場についてご紹介します。

グリーンパークふきわれ


こちらは新鮮野菜でバーベキューやピザ作りが楽しめる農家直営のキャンプ場で、吹割の滝や国立公園など周辺観光も魅力的です!
標高650メートルの高原ですから、夏でも涼しく過ごしやすく、2013年にリニューアルしたばかりなんです。
目の前には栗原川の清流が流れており、浅瀬ですから子供も安心して遊べます。
森と川に囲まれた自然豊かな絶好のロケーションで、アウトドアには最適な環境。
本格的なキャンパーから家族連れなど目的に合った思い思いのアウトドアライフが満喫でき、さらにレンタル品も豊富に揃っていますから手ぶらでのキャンプも◎

やまひつじ
春は桜、夏は川遊び、秋は紅葉、冬は雪遊びと四季を通じて楽しめますからぜひチェックしておきたいところですね!

【基本情報】
住所:群馬県沼田市利根町大楊1098
施設タイプ:バンガロー/キャビン/トレーラーハウス/ツリーハウス・その他/区画サイト/フリーサイト
料金:入場料大人400円/オートキャンプ区画サイト2,900円~/フリーサイト2,500円~/バンガロー5,900円~/キャビン6,900円~
営業期間:通年
定休日:なし

グリーンパークふきわれ 公式ページ

星の降る森


こちらのキャンプ場は、沼田ICから15分とアクセス抜群のキャンプ場で、満点の星空が広がる天然のプラネタリウムが楽しめることでも有名です。
一面広がる芝生の中に、オートキャンプサイトから気軽にアウトドアを楽しめるバンガローやコテージも完備されています。
多彩なニーズに応えてくれるキャンプ場で、夜は澄んだ空気の中に星たちが美しく輝いて、都会では見られないような星が夜空一面に広がるのはかなり素敵な夜になること間違いなしです!
またキャンプ初心者の人でも安心して楽しめる夜雨に、レンタルセットやバーベキューができるセットなどもあり、さらに周辺ではきのこやりんご、ぶどうなどの味覚狩りも楽しめるのも魅力ポイントです。

【基本情報】
住所:群馬県沼田市上発知町2543
施設タイプ:バンガロー/ロッジ・ログハウス・コテージ/トレーラーハウス/区画サイト
料金:ログコテージ31,000円~/多目的ログハウス31,000円~/ロッジ5,000円~/オートキャンプ3,100円~/バンガロー10,500円~
営業期間:通年
定休日:なし

星の降る森 公式ページ

皇海山キャンプフォレスト


こちらはなんとキャンプインストラクター常駐のキャンプ場で、日本百名山のひとつである皇海山のふもとに位置しています。
日光や尾瀬へのアクセスも良好で、観光資源にあふれた立地にあります。
またここでしか体験できないような薪割り体験やピザ作り体験など様々なアクティビティも充実しています。
キャンプインストラクターが常駐しているため、いつでも相談にのってくれて初心者の人でも安心です。
また管理棟横のキャンプキッチンにはbarが新設されているので、大人から子供、初心者から上級者など幅広いキャンパーが楽しめるキャンプ場です!

【基本情報】
住所:群馬県沼田市利根町追貝2618
施設タイプ:バンガロー/ティピー/ツリーハウス・その他/区画サイト/フリーサイト
料金:テントサイト2,000円~/バンガロー4,500円~
営業期間:4月から11月
定休日:なし

皇海山キャンプフォレスト 公式ページ

【群馬のキャンプ場】愛犬家必見!ペットもOKなキャンプ場

次にペットも連れていける群馬のおすすめキャンプ場についてご紹介します。

オートキャンパーズエリアならまた


こちらは尾瀬から一番近く、関東屈指のカヌーの整地でもあるキャンプ場で、オートサイトは全部のサイトが気持ちの良い芝生のサイトで、車の乗り入れも可能です!
ならまたダムの湖畔ではカヌーやカヤックが楽しめて、ウォーカーレジャーやオートキャンプを楽しみたい人に特におすすめです!
車で5分ほどのところには名物みなかみダムカレーが食べれたり、展望台からならまたダムを眺めることもできます。
また約100坪と日本最大級の広さの露天風呂を持つ温泉もありますので、キャンプでの疲れを癒すことも。
近くのスーパーやコンビニまでは少し距離があるため、事前準備をしてからキャンプ場を利用するのがおすすめですよ!

【基本情報】
住所:群馬県利根郡みなかみ町藤原 6322-2
施設タイプ:トレーラーハウス/区画サイト/フリーサイト
料金:大人1泊1000円/サイト1,500円~
営業期間:6月~11月
定休日:なし

オートキャンパーズエリアならまた 公式ページ

桐の木平キャンプ場


こちり標高1,000メートルに位置する自然豊かで静かなキャンプ場で、蓮根川の源がキャンプ場を流れているため、渓流遊びがとても人気です。
区画サイトは広々としており、大型ロッジやワイドサイトがあります。
車10分圏内には温泉も多数あり、管理棟で割引チケットももらえるので、気軽に温泉で疲れを癒せます。
賑やかな観光地まですぐであるにも、ダイシゼンノ中という超穴場キャンプ場で、五感を研ぎ澄ませ満点の星空も満喫できますよ!

やまひつじ
広々としているからこそ、愛犬も楽しめるはずです!

【基本情報】
住所:群馬県利根郡川場村川場湯原2681
施設タイプ:キャビン/区画サイト/フリーサイト
料金:入場料大人400円/フリーサイト2,500円~/区画サイト2,900円~/キャビン7,900円~
営業期間:4月~9月
定休日:水曜日

桐の木平キャンプ場 公式ページ

【群馬のキャンプ場】子供も楽しめる!アクティビティが充実したキャンプ場

最後に子供も楽しめる、アクティビティが充実した群馬のおすすめキャンプ場についてご紹介します。

かたしな高原チャイルドロッヂ


こちらは国内唯一のミッフィー公式マウンテンリゾートで、標高1000メートルに建つ木の温もり溢れるおしゃれなロッジに泊まれます。
都内から2時間とアクセスも良好で、冬はスキー場として、グリーンシーズンは初めての人でも安心して楽しめるキャンプ場となります。
また2019年夏からは新しいテントサイトもオープンし、春と秋は旬の食材を使ったバイキング、夏は芝生の上で炭火バーベキューも楽しめるんです!
さらに夏では子供と一緒に無料で野菜の自採り体験もできますし、その他木工体験や釣り体験、スイーツやパン作りなど様々なアクティビティが楽しめます。

やまひつじ
アスレチック広場など楽しめる要素も盛りだくさんですので、かなり人気の高いキャンプ場です!

【基本情報】
住所:群馬県利根郡片品村越本2990
施設タイプ:バンガロー/ロッジ・ログハウス・コテージ/キャビン/区画サイト/フリーサイト
料金:コテージ大人9,200円~/テントサイト4,500円~
営業期間:通年
定休日:なし

かたしな高原チャイルドロッヂ 公式ページ

ASAMA Park Field


こちらは軽井沢駅から車で30分ほどのところに位置しており、2016年にリニューアルオープンしたキャンプ場です。
浅間山が創り出した広大な奇岩地帯で大自然を満喫することができます。
約5万年もの歳月をかけて浅間山が創り出した広大な土地や、その先にそびえ立つ浅間山に圧巻されること間違いありません!
また園内には歩道橋や博物館もあり、周辺には白糸の滝をはじめとした観光名所も充実しています。
サイト内には車やバイクの乗り入れもでき、無数の星たちの下で仲間と焚き火を囲んで乾杯するのは、都会の喧騒を忘れて至極の時間を過ごせること間違いなしですよ!

【基本情報】
住所:群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢浅間園内
施設タイプ:フリーサイト
料金:フリーサイト1,500円~/デイキャンプ1人1,000円/トレーラーハウス8,000円~
営業期間:4月~11月
定休日:毎週水曜日

ASAMA Park Field 公式ページ

まとめ

いかがでしたか?
今回は群馬のおすすめキャンプ場についてご紹介しました。
群馬のキャンプ場は立地も良好で、絶好のロケーションのキャンプ場が多くあります。
満点の星空や大自然など日頃味わえない自然豊かな土地でキャンプを満喫することができます。

社長
ぜひ一度チェックしてみてくださいね!

日本全国のキャンプ場ランキングまとめ!

2019年9月9日

千葉県のおすすめキャンプ場まとめ!シーン別にご紹介

2019年5月19日

キャンプをペットと一緒に楽しむには?キャンプ場や注意点、寒さ対策も

2019年5月4日

秩父でおすすめのキャンプ場!コテージ・オートキャンプ場・無料のところも!

2019年4月28日

「キャンプ場でアブ・ブヨ(ブユ)に刺された!! どうする? 予防と対処法」

2019年4月10日

キャンプ初心者必見!初心者キャンパー向けのキャンプ用品はこれだけでいい!

2019年1月29日

Youtubeやってます!
チャンネル登録ぜひよろしくお願いします!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Kazuki

佐藤和樹(Kazuki Sato) 株式会社UJackの代表取締役社長。現在26歳。 趣味はキャンプと車弄りと映画鑑賞。 本社は千葉県にあり、 キャンプ用品をメインに取り扱っている。 製品の設計や開発なども独自に手掛ける。 UJack(ユージャック)は universal jack(世界に浸透する)を意味し、 文字通り世界中の人々にユージャッカーになってもらうことが目標。 あなたのアウトドアライフにさらなる”喜び”を。 Twitter、インスタグラム、Youtubeなどでも活動中!