パーティするならキャンプ場がおすすめ!メリットやパーティ料理、おすすめゲームも

パーティというと、室内でするというイメージが強いのではないでしょうか?
しかしおしゃれな写真映えする部屋をレンタルするよりも、キャンプ場をレンタルする方がとてもメリットがあるんです!
今回はそんなキャンプ場でのパーティのメリットや、パーティ料理、おすすめゲームについてご紹介します。

今キャンプ場でパーティを楽しむ人たちが急上昇!

今キャンプでパーティをする人たちが急上昇しているんです!
Instagramなどでもよく見かけるとは思いますが、普段とは違った景色でするからこそ、より一層盛り上がるのですね。
今回はそんなキャンプ場でパーティするメリットやおすすめの料理、また盛り上がるゲームについてご紹介します!

キャンプ場でパーティするメリットとは?

まずはキャンプ場でパーティするメリットについてご紹介します。
なぜキャンプでのパーティが注目されているのか、以下のメリットがあるからなんですね!

大人数でワイワイできる!

パーティをするときに部屋をレンタルするとなると、収容人数が重要となってきますよね。
しかしキャンプ場ならそんなことも気にする心配もありません。

やまひつじ
特に自由に設営できるフリーサイトなら、好きな場所を広々と確保できるのでおすすめですよ!
またキャンプでは、重い荷物を運んだり、火をおこしたり、料理を作ったりとたくさんの共同作業をする場面が多いですよね。
ですから、キャンプが終わるころには参加した全員が仲良くなっていること間違いなしです!
こういったメリットを活かして、最近ではキャンプ婚活というイベントも行われているのだとか。
社長
とはいえ、他のキャンパーたちの迷惑になる行為はしないようにしましょう!

部屋をレンタルするよりも安い!

親睦会の参加費用などは、参加率を上げるためにもなるべくなら抑えたいところです。
特にお金のかかる場所代は、気を遣います。
室内でパーティする場合、部屋をレンタルしてデリバリーを頼んだり、料理を作るためにキッチン付きの部屋をレンタルすることが多いですが、部屋を1日レンタルするとなると、2万円は余裕で越えてしまうんです。
一方でキャンプ場は1泊しても1万円かからないところがほとんどで、無料のサイトまでありますから、デイキャンプでも1人3,000~5,000円しか、かかりません。
キャンプ場だとパーティの参加費用を抑えることができますから、人数も集まること間違いなしですね!

写真映えする!

おしゃれなパーティ会場だと費用が高くなってしまい、諦めるなんてこともありますよね。
そんなときはキャンプ場を借りるのがおすすめです!
写真映えする料理もそのまま撮るだけではなんだかイマイチですし、集合写真も部屋の壁でとるよりも自然を背景にする方が、何倍も写真映えしますよね。
またカラフルなテントや小物があるとより写真映えしますから、飾り付けも派手に行いましょう!

やまひつじ
ちなみにテント泊は5人用で5,000円、つまり1人の負担が1,000円とレンタルできるのでお得ですね!

自然に囲まれてリラックスできる!

みんなで盛り上がるパーティは楽しいですが、徐々に疲れてくるもの。
また中にはわいわいとした雰囲気が苦手な人だっています。
そんな人たちもキャンプでのパーティなら、少し抜け出してハンモックでくつろいだり、チェアに座って自然の音を聴いて一息ついたりと、リラックスできます。

社長
それぞれのペースでパーティを楽しめるのは、とても嬉しいポイントですよね。

キャンプでパーティするならこれ!おすすめパーティ料理

次にキャンプでパーティするときにおすすめのパーティ料理についてご紹介します。

タコスパーティ


キャンプでタコスパーティすると、色鮮やかな食材が写真映えします!
直火にもかけられるタコス専用スタンドもあり、タコスの具材をテーブルに並べるだけでも美味しそうです。
タコスの具材もそれぞれ違うものを入れて楽しんだりしても面白そうですね!

たこ焼きパーティ


やはりパーティの定番料理といったら、たこ焼きパーティですよね!
電源付きのキャンプ場なら自宅で使っているたこ焼き器が使えますし、電源なしのキャンプ場ならこちらの「イワタニのたこ焼きプレート」がおすすめ。
こちらはフッ素加工されているため、カセットコンロの上に直接乗せて使えるため、電源サイトでなくてもしっかり使えるんです!
やまひつじ
わさびなどを入れてロシアンたこ焼きするのも面白そう!

ハンバーガーパーティ


これはバンズに好きな具材を挟んで楽しむもので、ハンバーガー用のバンズを炭火で温めたり、挟むハンバーグやベーコンを鉄板で焼いたり、また余った食材を挟んだりと、様々な具材のハンバーガーが楽しめるんです!
ダッチオーブンで作った焼きたてのパンをバンズとして使っても盛り上がりそうですね!

リッツパーティ


これは知らない人はいないというくらい定番中の定番。
ナビスコのリッツに様々な具材をのせて楽しむパーティです。
チーズや生ハムなどをのせればおかず系になりますし、クリームチーズやジャム、まあ焼きマシュマロを挟めばデザート系として味わえます。
おつまみとしても最適なので、夜のパーティでお酒と共に楽しみたいですね!

チーズフォンデュパーティー


鍋でチーズを溶かして楽しむのももちろん良いのですが、キャンプでならカマンベールチーズをフォンデュがおすすめ。
アルミホイルで包んだカマンベールチーズの上の部分を包丁でくりぬいて、バーベキューコンロで焼くだけで完成です。

社長
チーズがなくなってきたときに、中にご飯を入れればチーズリゾットも味わえます!

キャンプでのパーティに盛り上がるゲームって?

最後にキャンプでのパーティに盛り上がるゲームについてご紹介します。

ずぶ濡れ確率1/8 ロシアンぬーれっと

こちらはハズレの棒をひくと、頭の上からびしょ濡れになってしまう大興奮のドキドキゲームです。
2個使ってお互いの棒を抜き合うサドンデスもおすすめですよ!
【ゲームの進め方】

  1. ぬーれっとを被る順番を決めてからゲームが始まります。
    ぬーれっとを被ってしっかりベルトをします。
  2.  次に被るプレイヤーが付属のカードをひいて、カードの指示通りに棒を引きます。
    カードには1本カード!2本カード、リバースカード、スキップカードがあります。
  3.  棒を引き抜いて水がでなければセーフ。
    次のプレイヤーは同じようにぬーれっとを被って、またその次のプレイヤーがカードを引いて指示に従います。
  4. 1本だけあるハズレの棒を引くと、ぬーれっとから水がでて、頭からびしょ濡れになった人が負けです。

モデルウォーキングリレー

これは年齢を問わずゆっくりとしたペースで楽しめるゲームで、本を挟んで歩くリレーになります。
本を頭に載せたり、2冊使ったりと勝負が進むにつれて難易度をあげると、より盛り上がりますよ!
【ゲームの進め方】

  1. スタートラインを準備して、4~5メートル先に折り返し地点の目印を置きます。
  2. 各グループ1列に並んで、先頭の人に本を渡します。
    使う本は全て同じものでなくても◎様々な厚みの本を揃えてくじで決めるのも盛り上がります。
  3. 開始の合図で本を股に挟んで落とさないように歩きます。
    折り返し地点を回って、戻ったら次の人に本を渡します。
  4. 同じように次の人も繰り返し、最後の人が一番早くゴールしたチームが勝利となります。

まとめ

いかがでしたか?
今回はキャンプでのパーティについてご紹介しました。
部屋をレンタルするよりもキャンプ場をレンタルする方が、かなりコスパをおさえられますし、写真映えすることも間違いありません!

社長
パーティするなら、是非キャンプで行ってみてくださいね!

キャンプで盛り上がるならチーズフォンデュ!作り方やおすすめの具材についても

2019年6月3日

キャンプ初心者必見!初心者キャンパー向けのキャンプ用品はこれだけでいい!

2019年1月29日

Youtubeやってます!
チャンネル登録ぜひよろしくお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Kazuki

佐藤和樹(Kazuki Sato) 株式会社UJackの代表取締役社長。現在26歳。 趣味はキャンプと車弄りと映画鑑賞。 本社は千葉県にあり、 キャンプ用品をメインに取り扱っている。 製品の設計や開発なども独自に手掛ける。 UJack(ユージャック)は universal jack(世界に浸透する)を意味し、 文字通り世界中の人々にユージャッカーになってもらうことが目標。 あなたのアウトドアライフにさらなる”喜び”を。 Twitter、インスタグラム、Youtubeなどでも活動中!