キャンプにツールボックスがあると便利!布製、スチール製、樹脂製のおすすめも

みなさんは、ツールボックスという便利なアイテムをキャンプで活用していますか?
テントを張る際にペグを失くしてしまったり、ちょっとした小物を失くしてしまったりということもあるのでは?
そんなときにツールボックスがあると便利なんです!
そこで今回は、そんなキャンプにおすすめのツールボックスについてご紹介します。

ツールボックスを使えばキャンプ道具も失くさない!

キャンプの小物はごちゃつきがちですよね。
しかし工具などを入れるためのツールボックスを使うことで、そんなキャンプの小物もすっきりとまとめることができるんです。

やまひつじ
収納や持ち運びにも便利なツールボックスを使えば、細かいアイテムも失くすことはありませんね。

キャンプで使うツールボックスには何を入れるの?

まずおすすめのツールボックスを使う前に、何を入れるのか見ていきましょう。

ペグ類

キャンプに使うペグ類をまとめるのに最適です。
ガイロープや自在などペグ関係のものをひとまとめにしておけば、使うときに分かりやすくて便利です。

工具類

ハンマーやのこぎり、スパナやドライバーなどいざというときに役立つ工具類を入れるのかが、本来のツールボックスの役割でもあります。
キャンプのDIYで使える工具をまとめたり、車の修理に必要なものをまとめたりできますよ。

ガス・火気類

バーナーや火吹き棒、ファイヤースターターや着火材、グローブなど火気類をまとめるのにも最適です。
少し大きめのツールボックスであればガス缶までも収納できます。
もっと大きいサイズで小物を一括収納したいのなら、コンテナなどの収納ボックスが便利です。

キャンプで使うおすすめのツールボックス!布製

ここからはキャンプで使うおすすめのツールボックスについてご紹介しますが、まずは布製のものから見ていきましょう。

クラインツール ツールバッグ

こちらはナチュラルキャンバス製のツールバッグで、ヒンジ付き鉄製フレームの口は丈夫でハードな仕様にも耐えてくれます。
また革製のハンドルは丈夫で握りやすく、2つの着脱ストラップは確実に閉めることができますよ。
底は湿気に強いビニール底で、ショルダーストラップキットと組み合わせれば、肩掛けすることができる便利なアイテムです。

マーベル ツールバッグレッド

こちらは工具やA4サイズのファイルも入るツールバッグで、使わないときは折り畳んでコンパクトに収納できます。
場所をとらないからこそ、テント内で置く場所にも困りませんね。

リングスター レッド スリーディーバッグ RD-435

こちらは収納に便利な内、外ポケットがたくさん付いており、底板クッションが入っているため、中のものをしっかりと保護してくれます。
また4面補強しているので、耐久性や頑丈さも抜群です。
こちらも折り畳むことができ、持ち運びも楽々です。

コールマン クッキングツールボックス

こちらはキッチンツールをスッキリ収納できるもので、おしゃれな裏地付の収納ケースです。
外側には便利なポケットも付いていて、ちょっとしたものを入れるときも便利です。
本体には28センチのターナーやレードル、トングなども収納可能で、他のものも余裕を持って収納できます。
両サイドに持ち手が付いていますから、持ち運びも楽々です。

ユニフレーム キッチンツール

こまたら蓋が大きく開くため出し入れや就航がしやすく、蓋の内部にはメッシュが付いているため、細かいものもが入れることが可能です。
深さがあるからこそ、たっぷりと小物も入れることができますし、乱雑になりがちなツール類もスッキリ収納できますよ。

スノーピーク ウォーターレジスタンスツールボックス

こちらは止水ジッパーを採用しているため、水濡れに強いツールボックスです。
中には取り外しができるウレタンパッドの仕切りが入っており、ガスストーブやカメラなものツールを衝撃から保護してくれます。
ブラックとオリーブの2色の展開があります。

UJack ペグ収納 マルチコンテナボックス

内部は広々としており長さ40cmまでの鍛造ペグやペグハンマー、張り網用のロープなどをまとめて収納することできます。
底板とサイドパネルが入っていますので何も入れなくても形状安定します。
また開閉機構にマジックテープロックと2つのベルトロック機構を備えたデュアルロックシステムで内容品の飛び出しにくくします。
やまひつじ
蓋の部分にはダブルファスナーポケットがあるので小物の収納にも困りませんね。

UJack スパイスボックス 調味料ケース

本体は丈夫なポリエステル素材でできており、各面にはクッション素材が入っているスパイスボックスです。
内部にはメッシュポケットを設けており、小物の保管に役立ちます。
収納能力は直径4cm x 高さ9cmのスパイスボトルが12個も入るほどです!

キャンプで使うおすすめのツールボックス!スチール製

次にスチール製のキャンプで使うおすすめのツールボックスについてご紹介します。

TRUSCO トランク型ツールボックス

created by Rinker
TRUSCO (トラスコ中山)
こちらはハードな使い方にも耐えられる頑丈なプレス一体型のツールボックスです。
片開き構造のスチール製ツールボックスで、四隅に横滑り防止陽のでこぼこが付いており、積み重ねて使うときにも便利となっています。

アンドグラッド MILITARY EMERGENCY

サイズは小さいものの、しっかりとした耐久性のあるスチール製のツールボックスです。
アモカン風でミリタリーテイストのおしゃれ心をくすぐるデザインとなっており、細々した小物を収納するのにぴったりです。

キャンプで使うおすすめのツールボックス!樹脂製

最後に樹脂製でキャンプに使うおすすめのツールボックスをご紹介します。

リングスター スーパーBOX

こちらは頑丈な構造に加え、素材には衝撃に対して優れた耐久力と耐候性が備えられています。
さらに冬の冷温、真夏の高温、ほとんどの科学薬品、オイルなどにも耐え、あらゆるシーンで使うことができます。
また軽量で持ち運びもしやすいのも魅力のひとつです。

モールディング トランクツールボックス

こちらは欧米の大手アウトドアメーカーなどにトランクBOXやアウトドアギアの製造をしているファクトリーに、日本のインテリアメーカーであるメルクロスが提供したアイテムが、このシリーズなんです。
そのためどこに置いても様になるスタイリッシュなデザインが魅力的です。

まとめ

いかがでしたか?
今回はキャンプで使うツールボックスについてご紹介しました。
キャンプには細々したものを持っていくときに、ツールボックスがあればいかに便利かが分かったはずです。

社長
もちろん工具以外にも、キッチンツールを入れるのにも便利ですから、ぜひツールボックスを手に入れておきましょう!

キャンプ初心者必見!初心者キャンパー向けのキャンプ用品はこれだけでいい!

2019.01.29

Youtubeやってます!
チャンネル登録ぜひよろしくお願いします!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Kazuki

佐藤和樹(Kazuki Sato) 株式会社UJackの代表取締役社長。現在26歳。 趣味はキャンプと車弄りと映画鑑賞。 本社は千葉県にあり、 キャンプ用品をメインに取り扱っている。 製品の設計や開発なども独自に手掛ける。 UJack(ユージャック)は universal jack(世界に浸透する)を意味し、 文字通り世界中の人々にユージャッカーになってもらうことが目標。 あなたのアウトドアライフにさらなる”喜び”を。 Twitter、インスタグラム、Youtubeなどでも活動中!