アウトドアリュックの人気のブランドは?キャンプにおすすめ!

皆さんはキャンプに持って行くリュックはどんなブランドのものを使っているでしょうか?
アウトドアブランドはたくさんありますが、中でも人気なブランドについて今回ご紹介していきます。
一度聞いたことがあるブランドもあるかと思いますので、是非チェックしてみてください。

アウトドアリュックの魅力って?

アウトドアリュックはハードな状況下でも背負いやすく、使いやすいように作られています。
例えば肩に負担があまりないように人間工学に基づいたショルダーハーネスが採用されていたり、また撥水性や摩擦に強い生地を採用していたりと、様々なアウトドアシーンで使える耐久性や機能性を兼ね備えているのです。

社長
アウトドアリュックは、普通のリュックよりも使いやすく、長時間背負っていても疲れにくいのも魅力ですね。

アウトドアリュックのブランド①ザ・ノース・フェイス

アウトドアリュックのブランド1つ目は、ザ・ノース・フェイスです。
こちらのブランドは、本格的なアウトドアのマウンテンから、普段使いできるカジュアルまで、ライフスタイルに密着した機能的なアウトドア用品を幅広く取り扱っています。
おしゃれなデザインも魅力のひとつです。

アウトドアリュックのブランド②パタゴニア

こちらはアメリカを代表するアウトドアスポーツのブランドで、登山やサーフィンアウトドア用品などを幅広く取り扱っています。
デザインもおしゃれなものが多く、アウトドアだけでなく普段使いとしても人気のあるブランドでもあります。

アウトドアリュックのブランド③グレゴリー

アウトドアリュックのブランド3つ目は、グレゴリーです。
グレゴリーはアメリカのバックパックメーカーであり、人間工学に基づいた製品作りやその着心地の良さからバックパック界のロールスロイスとも呼ばれています。
背負い心地や信頼性、機能性も高く、幅広いキャンパーたちに愛されているブランドでもあります。

アウトドアリュックのブランド④アークテリクス

バックパックで一躍有名になったカナダのアウトドアウェアブランドで、ブランドのロゴは始祖鳥の標本を元にデザインされたと言われています。
どの製品も機能性が高く、実用面を考慮して作られているため、アクティブなシーンにおいても信頼性の高いブランドでもあります。

アウトドアリュックのブランド⑤ミステリーランチ

こちらは米軍の特殊部隊にも採用されているバックパックのブランドで、機能性の高さや堅牢性が兼ね備えられているため、信頼性が高いのが特徴的です。
ミリタリー、ハンター、森林消防隊、登山家のために過酷な現場でも使える職人手製のバックパックと、運搬システムを作り続けているブランドでもあります。

アウトドアリュックのブランド⑥マックパック

こちらはニュージーランドのクライストチャーチで生まれたブランドで、「簡潔であることは複雑であることにも勝る」をコンセプトにしており、シンプルかつ高性能なアウトドア商品を展開しているブランドでもあります。

アウトドアリュックのブランド⑦コロンビア

こちらはアメリカ生まれのアウトドアブランドで、アウトドア専用に設計された機能性とファッションのデザイン性も高く、どちらも兼ね備えたアイテムが多数販売されているのが特徴です。
アウトドアではもちろん、幅広いシーンで使うことができるラインナップが魅力的なブランドでもあります。

アウトドアリュックのブランド⑧カリマー

こちらはイギリスでサイクルバッグメーカーとして誕生したブランドで、製造したサイクルバッグの機能性の高さが、ベテランの登山家たちの間でも評判となり、リュックサック製造を始めました。
現在では様々なアウトドアウェアも製造しているブランドでもあります。

アウトドアリュックのブランド⑨ミレー

こちらはフランス生まれのアウトドアブランドで、1950年に人類初のヒマラヤのアンナプルナ登頂でザックが使われたことでも、世界的なアルパインブランドとしての地位を確立したブランドです。
その後もアルピニスト、クライマー、登山家たちと契約をしており、最先端の登山用品を開発し製造しているブランドでもあります。

アウトドアリュックのブランド⑩ドイター

こちらは厳しい環境の中でも冒険者を守り、サポートしてくれるような製品作りを目指しているブランドです。
社長は登山家のベルント・クルマンさんであり、常に新しい技術を開発し続けている姿勢も魅力のひとつでもあります。
機能的ながらもリーズナブルな価格で販売されているのも人気の理由のひとつです。

アウトドアリュックのブランド⑪マムート

こちらは元々農業用のロープの製造から始まったスイス生まれのブランドで、本場アルプスの雪山ならではのクライミングへの深い知識と経験が製造に生かされており、軽量化や耐久性などが優れています。
また機能性などもクオリティの高い商品ばかりで、アルピニストたちからの信頼も厚いブランドでもあります。

アウトドアリュックのブランド⑫オスプレー

こちらは機能性が高く優美なデザインが魅力的なブランドで、高次元で製品化を実現し続け、背負い心地やフィッティングにこだわりを持っています。
また体と一体化するようなフィット感の商品が多く、たくさんの登山家やキャンパーたちに支持されているブランドでもあります。

アウトドアリュックのブランド⑬モンベル

こちらは日本を代表する登山に特化したアウトドアウェアブランドで、修理などのアフターサービスも良く、価格も海外のブランドと比べるととてもリーズナブルで、コスパ抜群の製品がとても多いです。
登山だけでなく、キャンプにも最適なアイテムも多数取り揃えられているブランドでもあります。

キャンプに使うリュックは人気のアウトドアブランドで購入しよう!

いかがでしたか?
今回はキャンプにおすすめのリュックの人気アウトドアブランドについてご紹介しました。
アウトドアブランドはたくさんありますが、どのブランドも機能性が高くデザイン性も優れたアウトドアブランドばかりです。

社長
キャンプで使うリュックを購入するなら、今回ご紹介したブランドのものをチェックしてみてはいかがでしょうか?

キャンプ初心者必見!初心者キャンパー向けのキャンプ用品はこれだけでいい!

2019年1月29日

Youtubeやってます!
チャンネル登録ぜひよろしくお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Kazuki

佐藤和樹(Kazuki Sato) 株式会社UJackの代表取締役社長。現在26歳。 趣味はキャンプと車弄りと映画鑑賞。 本社は千葉県にあり、 キャンプ用品をメインに取り扱っている。 製品の設計や開発なども独自に手掛ける。 UJack(ユージャック)は universal jack(世界に浸透する)を意味し、 文字通り世界中の人々にユージャッカーになってもらうことが目標。 あなたのアウトドアライフにさらなる”喜び”を。 Twitter、インスタグラム、Youtubeなどでも活動中!