アウトドア帽子でおしゃれなコーデを手に入れよう!機能性もデザインも抜群

キャンプなどのアウトドアを満喫するときに、アウトドア帽子を着用していますか?
アウトドア帽子は、機能性抜群なだけでなくおしゃれなものもありますから、何気ないアウトドアコーデもおしゃれ度がアップするんです!
そこで今回はそんなアウトドア帽子についてご紹介します。

アウトドアの帽子は機能性が魅力的

アウトドア用の帽子は、機能性に優れているのはもちろんのこと、おしゃれなデザインのものも多く、普段から重宝するアイテムです。
何気ないアウトドアコーデにも、帽子をプラスするだけでおしゃれ度がアップすることもあるんです。
そんな見た目も機能も優れたアウトドア帽子をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ちなみにアウトドア帽子の主な機能性は以下の通りです。

  • 日焼け防止機能
  • 防水性
  • 速乾性
  • 保温性
やまひつじ
帽子の形ごとでおすすめの帽子をご紹介していきますので、
かぶるシーンに合わせてお気に入りを見つけてみてくださいね。

【アウトドア帽子】キャンプでおすすめのハットは?

まずは、キャンプでおすすめのハットについてご紹介します。

ザ・ノース・フェイス ホライズンハット

こちらはSからXLまで4種類のサイズ展開があり、男性だけでなく女性からも人気の高い帽子です。
その年によって様々なカラーデザインのものが販売されており、毎年チェックしておきたいところです。
つばの長さはやや大きめとなっており、前7センチ、左右7.5センチとなっているため紫外線対策もバッチリです。
内側はメッシュを使用しているため、通気性が良く、あご紐のドローコードは取り外し可能です。
やまひつじ
自由にサイズ調節ができるのも魅力のひとつですね。

カブー ストラップバケットハット

こちらは日本別注モデルとなっており、厚みがありしっかりとした素材のキャンバスが使われています。
SとLの2種類のサイズ展開で、素材は徐々に色落ちしますが味が出てくるのが魅力的です。
同じアイテムでもハットの周りのテープのカラーやデザインが違ったものもあるため、自分の気に入ったテイストのものを選べるのも魅力のひとつです。

パタゴニア ウェーブフェアラー・バケツ・ハット

こちらは完全防水ではないものの、防水機能のあるフォーム製のハットのため水に強いのが特徴です。
撥水加工が施されているうえに、速乾性のあるナイロン素材がUPF50+の機能を備えているため紫外線対策もバッチリなのです。
あご紐は付いていませんが、内側にポケットが付いていて丸めて収納可能ですので、持ち歩くときも形を気にする必要もありません。
キャンプで川遊びのときでも最適な帽子です。

コロンビア ゲッパーブーニーナイロンハット

こちらはブランド独自の素材であるオムニテックを使っているため、防水性に優れた帽子です。
さらに同じく独自の素材であるオムニシェイドを使っているため、UPF50と紫外線対策もバッチリです。
吸水速乾性の生地が使われていることによって、蒸れにくく着用感も心地良く、晴れでも雨でも機能性が高いのは魅力的です。
S/MとL/XLの2種類のサイズ展開ではありますが、あご紐でサイズを調節できるため、自分の頭のサイズに合わせて被ることができるのも魅力のひとつです。

【アウトドア帽子】キャンプでおすすめのキャップは?

次にキャンプでおすすめのキャップ帽子についてご紹介します。

パタゴニア ウォーターレジスタント・ロープロ・トラッカー・キャップ

こちらは防水機能が搭載されており、耐久性撥水加工も施されています。
すっきりとしたシンプルなデザインに、小さなロゴがおしゃれです。
また頭をドライに保ってくれるため、メガネにかかる水しぶきなどや、日の照り返しを寄せ付けないように工夫されているのも魅力的です。

チャムス フェスキャップ

こちらは内側がメッシュ素材となっているため、夏の暑い季節でも爽やかな被り心地が特徴的です。
通気性が良いうえに、コーデとも合わせやすいベースカラーにオリジナルの柄があしらわれたテープがアクセントでおしゃれなのも魅力です。
内側のカラーがチラ見えするベンチレーションや、コインケースとして使えるミニポケットが付いているなど、ブランドらしい遊び心がたくさん詰まった魅力的な帽子です。

カブー シンセティックストラップキャップ

こちらは軽量で速乾性にとても優れたシンセティック素材の帽子です。
ブランドならではの使いやすさを持ち、ナイロンのウェービングが付いているのも特徴的です。
またカラーバリエーションが豊富に取り揃えられているため、男女問わず自分の気に入った色合いのものを選べるのも嬉しいところです。
社長
紫外線対策もバッチリですから、カップルや夫婦でお揃いにするのも魅力的ですね。

クレ Cパズルデニムキャップ

こちらは、コットン素材で季節問わず使えるシンプルなデザインの帽子です。
パネルの切り返しやステッチワークがおしゃれで、シンプルなデザインですが、アイコンのメタルが大人の雰囲気を演出しています。
裏側のテープにさりげなくロゴやメッセージが入っていたり、汗止めに最適な素材を使っていたり、さらにはアジャストベルトに皮のベルトを採用していたりと、様々なところでこだわった仕様に仕上がっているのも魅力的ですね。

【アウトドア帽子】キャンプでおすすめのニット帽は?

最後にキャンプでおすすめのニット帽についてご紹介します。

フォックスファイヤー クラシックウールニットキャップ

こちらはウールを使っているため温かいうえに、シンプルなデザインのニット帽です。
クセのないデザインだからこそ、どんなアウトドアコーデとも相性抜群ですね。

ザ・ノース・フェイス MAサマービーニー

こちらはクールマックスという素材を採用しているため、汗を素早く蒸散させて、涼しくドライな被り心地が特徴的です。
ニット帽というと冬の寒い季節に被るというイメージが強いですが、こちらは季節問わず被れるので夏の季節にも最適ですよ。

チャムス ボーダーニットワッチ

こちらはアクリル素材を使った柔らかい被り心地が特徴的です。
適度なボリュームもあり、ポンポンが可愛いため、秋冬のアウトドアコーデのアクセントにもなりますね。

アウトドア帽子でコーデをおしゃれ度アップさせよう!

いかがでしたか?
今回はハット、キャップ、ニット帽それぞれのおすすめのアウトドア帽子についてご紹介しました。
アウトドア帽子には、様々な機能が備えられていますので、キャンプのときに紫外線対策となったり、速乾性があったりとかなり便利です。
さらには、機能性だけでなくおしゃれなデザインのものまでありますから、自分が気に入った帽子が見つかること間違いなしです!

社長
サイズの展開が充実しているものもありますので、お揃いで購入したり、
色違いで購入したりとキャンプのおしゃれも楽しんでみてはどうでしょう?

キャンプ初心者必見!初心者キャンパー向けのキャンプ用品はこれだけでいい!

2019.01.29

Youtubeやってます!
チャンネル登録ぜひよろしくお願いします!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Kazuki

佐藤和樹(Kazuki Sato) 株式会社UJackの代表取締役社長。現在26歳。 趣味はキャンプと車弄りと映画鑑賞。 本社は千葉県にあり、 キャンプ用品をメインに取り扱っている。 製品の設計や開発なども独自に手掛ける。 UJack(ユージャック)は universal jack(世界に浸透する)を意味し、 文字通り世界中の人々にユージャッカーになってもらうことが目標。 あなたのアウトドアライフにさらなる”喜び”を。 Twitter、インスタグラム、Youtubeなどでも活動中!