千葉県のおすすめキャンプ場まとめ!シーン別にご紹介

みなさんは、千葉県にあるキャンプ場に行ったことありますか?
千葉県なら東京からもアクセス良好なのでそんなに時間がかからずに到着することができます。
とはいっても千葉県にあるキャンプ場はたくさんあるので、今回はシーン別でおすすめのキャンプ場についてご紹介していきます。

千葉県のキャンプ場はなぜ人気?

千葉県でおすすめのキャンプ場をご紹介する前に、なぜ千葉県のキャンプ場が人気なのかについてご紹介しましょう。

草原も山も海も楽しめる

千葉県のキャンプ場は、東京から近いにも山が近くにあるキャンプ場や海の近くにあるキャンプ場、また広々とした草原があるキャンプ場など様々なキャンプ場があるからこそ人気となっているんです。

都心からのアクセスも良好!

千葉県のキャンプ場は東京から近いこともあって、車やバス、電車でも気軽に訪れることができます。
また房総半島の端であってもアクアラインを使うことで、よりアクセス抜群なのですね。

キャンプ場の数が多く穴場のところもある!

千葉県には約100箇所のキャンプ場があり、東京のキャンプ場と比べても倍の数ほどあるんです。

社長
だからこそ、穴場のキャンプ場もあり自分だけのお気に入りスポットとして見つけてみるのも楽しいですよね。

釣りが楽しめる海沿いにある千葉県のキャンプ場

ではここから千葉県でおすすのキャンプ場についてご紹介していきますが、まずは海沿いにあるキャンプ場です。

九十九里浜シーサイドオートキャンプ場

こちらは海の潮風を浴びながらキャンプが楽しめて、もちろん釣りもできるので釣った魚を塩焼きで食べることもできます。
コンロはレンタルすることができ、オートキャンプできるため荷物の持ち運びも簡単です。
キャンプに初心者の人や海でのアクティビティを楽しみたい人にもおすすめです。
九十九里浜シーサイドオートキャンプ場公式ページ

オートキャンプin勝浦まんぼう

こちらは徒歩5分圏内に海があり、釣った魚を焼いて食べればいつもとは違ったバーベキューを楽しむこともできます。
バンガローを借りることもできるので、キャンプをメインに楽しみたい人にもおすすめです。

やまひつじ
こじんまりとしたキャンプ場なので静かでソロキャンプにもおすすめですよ。
オートキャンプin勝浦まんぼう公式ページ

川遊びもできる千葉県のキャンプ場

では次に川遊びができるキャンプ場についてご紹介していきます。

千石台オートキャンプ場

ここでは隣に川が流れており、最上流のところでは水もきれいで浅いので子供も安心して遊ばせることができます。
また天然温泉も併設されているので、川遊びが終わった後にゆっくりと温泉に浸かるのもおすすめです。
千石台オートキャンプ場公式ページ

ホウリー・ウッズ久留里キャンプ村

林間であるにも平坦なキャンプ場なので、比較的初心者の人でも簡単にテントを張ることができるキャンプ場です。
また林間ならではのハンモックがあったりレンタルもできるので、ハンモックで贅沢な昼寝をするのもおすすめです。

社長
またツリーハウスもあり小さめだからこそカップルも楽しめますよ。

温泉が併設されている千葉県のキャンプ場

では次に温泉も同時に楽しめるキャンプ場についてご紹介していきます。

勝浦つるんつるん温泉直営オートキャンプ場

こちらは千葉県でゆういつ名湯百選に選ばれた温泉が隣にあるキャンプ場で、美容と健康に効果的といわれています。
またキャンプ場にある薪が使い放題で直火もできるので、焚き火も楽しめます。
寒い季節のキャンプには焚き火と温泉同時に楽しめることからも、人気がありますよ。
勝浦つるんつるん温泉直営オートキャンプ場公式ページ

ワイルドキッズ岬オートキャンプ場

こちらは山や湖、湖に囲まれている最高のロケーションに位置しており、海水浴やトレッキングも楽しめちゃいます。
さらには露天風呂も付いているので、真っ黒のヨード風呂で体を癒すと共に美容効果を得られるのも魅力的です。
もちろんお風呂の道具も完備されているので、準備する必要もありませんよ。
ワイルドキッズ岬オートキャンプ場公式ページ

社長
ちなみに筆者は以前、冬キャンで訪れました。

通年できる千葉県のキャンプ場

イレブンオートキャンプ場

ここでは約120区画のサイトがあり、1区画が広々としたスペースとなっているので、ゆったりとキャンプを楽しむことができます。
またテントやタープを使わなくても気軽にキャンプを楽しめるコテージやキャビンもあるので、訪れやすいですよね。
その他にもシャワートイレやランドリー、売店などと施設も充実していますよ。
イレブンオートキャンプ場公式ページ

かずさオートキャンプ場

こちらでは日帰りでもたっぶりとキャンプを楽します。
キャンプ場の周りには見所やアクティビティがたくさんあるため、家族ではもちろん、友人同士など幅広い年代で楽しむことができます。

やまひつじ
城下町久留里は名水の里もしても有名なので、美味しい水を飲めますよ。
かずさオートキャンプ場公式ページ

自由にキャンプが楽しめるキャンプ場

では次に自由にキャンプを楽しむのにおすすめのキャンプ場についてご紹介しましょう。

富津公園キャンプ場

こちらは目の前に海があるフリーサイトのキャンプ場です。
木陰にテントを張った後、海で水遊びをするのにおすすめです。
海は浅いので子供も安心して遊ばせれますし、釣りを楽しむこともできます。
家族でのキャンプにはおすすめの場所です。
富津公園キャンプ場公式ページ

マザー牧場オートキャンプ場

こちらは牧場が併設されていて、広々とした草原の好きなところにテントを張ることができます。
もちろん昼間はヤギや牛、豚などと一緒に触れ合うことができますし、夜はキャンプを楽しめるので、普段体験できない動物との触れ合いができるおすすめのキャンプ場です。
マザー牧場オートキャンプ場公式ページ

コテージやバンガローがある千葉県のキャンプ場

コテージやバンガローでキャンプが楽しめるキャンプ場についてご紹介します。

清水公園 キャンプ場

こちらは3年前に全面リニューアルをしているので、かなりきれいに整備されたバンガローでキャンプが楽しめます。
釣り場ではニジマスを釣って塩焼きで食べれますし、東京からのアクセスも良好なので気軽に訪れることができます。

社長
手軽にキャンプを楽しみたい学生たちにもおすすめですよ。
清水公園 キャンプ場公式ページ

柏しょうなんゆめファーム

こちらではロッジ風のバンガローで自然を楽しみながらキャンプができます。
またマイナスイオンに囲まれているので、リラックス効果も抜群です。
バーベキュー場の近くまで車で行けるので、荷物を持ち運ぶのも楽々ですし、スカイアドベンチャーというアトラクションも併設されいるためファミリーキャンプにはおすすめですよ。
柏しょうなんゆめファーム公式ページ

ドッグラン付きのキャンプ場

ペットと一緒にキャンプを楽しむのにおすすめのキャンプ場についてご紹介していきます。

九十九里ハーブガーデンオートキャンプ場

こちらは九十九里ハーブガーデンに隣接しているので、ここのドッグランでペットもたっぷりと遊ばせることができるキャンプ場です。

やまひつじ
ハーブに包まれつつキャンプを楽しめるなんて、他にはないここならではの楽しみですよね。
九十九里ハーブガーデンオートキャンプ場公式ページ

オートキャンプユニオン

こちらではとても広いドッグランが併設されているので、小型犬だけでなく大型犬もたっぷりと走り回ることができますよ。
また1区画の敷地もゆったりとしているので、ペットと一緒でも満足する広さです。
近くにはサバイバルフィールドというアトラクションもあり、一日中楽しめるキャンプ場です。
オートキャンプユニオン公式ページ

まとめ

いかがでしたか?
今回は千葉県にあるキャンプ場についてご紹介しました。
千葉県にはたくさんのキャンプ場がありますが、キャンプ場よって楽しめるアクティビティも異なってきます。

社長
どういったところでどんなキャンプを楽しみたいかによって選んでみてくださいね。

キャンプ初心者必見!初心者キャンパー向けのキャンプ用品はこれだけでいい!

2019.01.29

Youtubeやってます!
チャンネル登録ぜひよろしくお願いします!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Kazuki

佐藤和樹(Kazuki Sato) 株式会社UJackの代表取締役社長。現在26歳。 趣味はキャンプと車弄りと映画鑑賞。 本社は千葉県にあり、 キャンプ用品をメインに取り扱っている。 製品の設計や開発なども独自に手掛ける。 UJack(ユージャック)は universal jack(世界に浸透する)を意味し、 文字通り世界中の人々にユージャッカーになってもらうことが目標。 あなたのアウトドアライフにさらなる”喜び”を。 Twitter、インスタグラム、Youtubeなどでも活動中!