キャンプのおすすめデザートレシピまとめ!簡単なものからインスタ映えも!

キャンプでもやっぱりデザートを楽しみたいものですよね!
とはいってもキャンプにはオーブンもなければ、炊飯器もないのでデザートなんてできないと思いがちです。
しかし限られた調理器具でも美味しいデザートがキャンプで楽しめるんです!
そこで今回は、キャンプで気軽に楽しめるデザートレシピについて、簡単なものからインスタ映えするものまでご紹介していきます。

キャンプでのバーベキュー時にできる!おすすめ簡単デザートレシピ

キャンプではバーベキューが定番ですよね。
そんな定番バーベキューでお肉をたっぷりと楽しんだあとは、やっぱり甘いものが食べたくなるもの。
そこでまずはキャンプのバーベキュー時にできる簡単デザートレシピについてご紹介します。

焼きリンゴ

こちらのデザートレシピは、なんとアルミで包むだけで簡単に出来ちゃうんです!
リンゴの芯をくり抜いたら、その穴にお好みで砂糖やバターを詰めたら最後にシナモンを振ってアルミで包みましょう!
後は、炭の端に置いて15分ほど放置すれば出来上がりです。

社長
あまーいリンゴをひとりでかぶり付くのもよし、みんなで切り分けて食べるのもよしです!

 

View this post on Instagram

 

カイトさん(@guivovkusonemi)がシェアした投稿

焼きバナナ

こちらのデザートレシピも簡単です!好きな分だけバナナを準備したら皮ごとアルミホイルに包んで焼くだけで完成です。
適度にアルミホイルから様子を見て、皮から汁がにじみ出てきたらちょうと食べ頃になります。

やまひつじ
お好みでシナモンシュガーを振りかけても美味しいですよ!

 

View this post on Instagram

 

Tesshiさん(@tmytsm)がシェアした投稿

焼きマシュマロ

バーベキューのデザートでも定番中の定番レシピといえば、焼きマシュマロですよね。
割り箸や竹串にマシュマロを刺して炭火で焼くだけで完成です。
お好みで溶かしたチョコレートを付けたり、カラフルスプレーに付けて食べるのもおすすめです。

 

View this post on Instagram

 

ai*さん(@a.niko58.a)がシェアした投稿

キャンプでもインスタ映え抜群のデザートレシピ!

キャンプでもインスタ映えするデザートを作りたいですよね。
ちょっと手間はかかりますが、それでもインスタ映えするおしゃれなデザートをキャンプで楽しみたいもの。
そんなインスタ映え抜群のデザートレシピについてご紹介します。

スイカのフルーツポンチ

スイカの器にフルーツポンチを盛り付ければカラフルなデザートの完成!
見た目はかなりインスタ映え抜群なのに、作り方自体は簡単なので子供と一緒に作るのもおすすめです。

やまひつじ
白玉やナタデココをプラスすれば、さらに見た目も美味しさもアップしますよ。


【材料】

  • スイカ
  • パイナップル、いちご、キウイなど好みのフルーツ
  • サイダー

【作り方】

  1. まずはスイカを半分にカットして中身をくり抜いていきます。
  2. フルーツを食べやすい大きさにカットしてくり抜いたスイカの実を、中身をくり抜いたスイカの皮に入れていきます。
  3. 最後にサイダーを注いだら完成です。

ブルーベリーのクラフティ

クラフティというのはフランスの伝統菓子で、普通はオーブンで作るのですがキャンプではオーブンがないですよね。
しかしスキレットを使うことによって作ることができるので、キャンプでも伝統菓子を気軽に楽しめちゃうんです。
冷たくても温かくてもどちらでも美味しいですし、カスタード生地から見えるフルーツもおしゃれな見た目でインスタ映え抜群です!


【材料 2人分】

  • 卵 1個
  • 砂糖 大さじ2
  • 薄力粉 小さじ4
  • 牛乳 200cc
  • ブルーベリー 20粒ほど
  • バター 適量

【作り方】

  1. まずは牛乳を温めておき、大きめの器に砂糖と卵を入れて混ぜたら薄力粉を加えます。
  2. そこに温めておいた牛乳を少しずつ入れていきしっかりと混ぜましょう。
  3. スキレットにバターを塗って、生地を流し込んだらブルーベリーを浮かべていきます。
  4. スキレットにアルミホイルを被せ弱火で30~40分ほど焼いていき、縁に軽く焼き色がついて生地がふわっとしたら出来上がりです。

ダッチベイビー

ダッチベイビーというのはドイツ風のパンケーキのことで、通常のパンケーキよりもサクッもちっとした食感が話題となって今大人気のデザートです。

社長
こちらもオーブンで焼いて作るのが一般的なのですが、キャンプ時でもスキレットで簡単に作れますよ。


【材料】

  • 卵 1個
  • 牛乳 40g
  • 薄力粉 40g
  • バター 適量
  • 砂糖と塩 ひとつまみ

【作り方】

  1. まずは大きめの器にバター以外の材料を全て入れて混ぜていきます。
  2. スキレットを余熱した後バターを入れて溶かしていきます。
  3. その上から生地を流し込み、もうひとつのスキレットを蓋のように被せるか、アルミホイルで蓋をします。
  4. 蓋の上にも炭火を置いたら、しばらくすると生地が膨らんでくるので20分ほど焼いたら出来上がりです。

マシュマロヨーグルトのベリー添え

マシュマロはヨーグルトにしばらく浸けておくと、ヨーグルトの水分を吸い取りシュワッとした不思議な食感のマシュマロになるんです!
もちろんマシュマロは味付きのものでも問題ありません。
さらにブルーベリーなど色鮮やかなフルーツを盛り付ければ、味も見た目も可愛いインスタ映えデザートが楽しめますよ。


【材料】

  • プレーンヨーグルト 450g
  • マシュマロ 100g
  • ブルーベリーなどのお好みのフルーツ 適量

【作り方】

  1. まずはマシュマロをヨーグルトに浸して一晩置いておきます。
  2. キャンプ当日密閉容器に入れて、キャンプ場で容器に移しかえ、好みでフルーツを乗せれば出来上がりです。

チョコとマシュマロのアフォガード

アフォガードというのは、元々コーヒーをバニラアイスにかけて食べるイタリアのデザートですが、キャンプでもインスタントのコーヒーを使えば簡単に作れちゃうんです!コーヒーを濃いめにいれて溶けたアイスとコーヒーのほろ苦さがマッチして絶品です。

やまひつじ
お好みでクッキーを添えたり、洋酒を少し垂らしてもさらにインスタ映えアップです!


【材料 2人分】

  • バニラアイス 200g
  • インスタントコーヒー 大さじ2
  • お湯 140ml
  • チョコマシュマロ 適量

【作り方】

  1. 容器にバニラアイスとマシュマロを入れておき、お湯を沸かしておきます。
  2. お湯がわいたらインスタントコーヒーを別の容器で作り、熱々のままコーヒーをアイスの器にかけたら出来上がりです。

料理苦手な人でもできる!キャンプで簡単デザートレシピ

最後に料理が苦手な男性でも女性でもできるデザートレシピについてご紹介します。

ジェラート

キャンプでも冷たいデザートが食べたくなるときってありますよね。
特に暑い夏の季節にはぴったりのデザートです。
ジェラートというとなんだか難しそうなイメージだと思いますが、実は準備した材料だけで簡単に出来ちゃうんです。
凍らせたフルーツのみで手軽に挑戦できますね。

社長
細かくスライスした冷凍バナナは、粘度が繋ぎの役割を果たしてくれるので、絶対に準備してくださいね。


【材料 コーン12個分】

  • 冷凍したカットバナナ 1房
  • 冷凍ブルーベリー 150g
  • 冷凍ストロベリー 150g
  • コーンカップ 12個分

【作り方】

  1. まずはジップロックにスライスしたバナナやストロベリー、ブルーベリーを冷凍しておきます。
  2. キャンプ当日冷凍したまま持ち込み、鍋などに材料を入れて木ベラでザクザク混ぜるだけです。
  3. 最後にコーンカップに盛り付ければ、子供から大人まで楽しめるジェラートが完成します。

リッツを使ったデザート

気軽に1品準備したいなら、リッツを使ったデザートがおすすめです。
生クリームと砕いたオレオを乗せるだけの簡単デザートレシピなんです。


【材料】

  • リッツ 1箱
  • 生クリーム 適量
  • オレオ 適量
  • マスカルポーネチーズ 1個

【作り方】

  1. まずはお皿にリッツを一枚ずつ並べていきます。
  2. 生クリームを泡立てて、ジップロックなどにオレオを入れたら適度に砕いていきます。
  3. マスカルポーネチーズに付属しているエスプレッソソースを生クリームと共に混ぜたら、甘いソースに変わるので、それをリッツに適量のせていき、最後に砕いたオレオをトッピングしたら完成です。

まとめ

いかがでしたか?
今回は、キャンプで簡単にできるデザートレシピについてご紹介しました。
キャンプではお肉やリゾットなどメイン料理を楽しんだ後は、みんなでデザートで盛り上がるのもおすすめです。

社長
キャンプで限られた調理器具でも十分に美味しいデザートが作れるので、ぜひ試してみてくださいね。

キャンプ初心者必見!初心者キャンパー向けのキャンプ用品はこれだけでいい!

2019.01.29

Youtubeやってます!
チャンネル登録ぜひよろしくお願いします!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Kazuki

佐藤和樹(Kazuki Sato) 株式会社UJackの代表取締役社長。現在26歳。 趣味はキャンプと車弄りと映画鑑賞。 本社は千葉県にあり、 キャンプ用品をメインに取り扱っている。 製品の設計や開発なども独自に手掛ける。 UJack(ユージャック)は universal jack(世界に浸透する)を意味し、 文字通り世界中の人々にユージャッカーになってもらうことが目標。 あなたのアウトドアライフにさらなる”喜び”を。 Twitter、インスタグラム、Youtubeなどでも活動中!