モンベルでおすすめのキャンプ道具!魅力についても解説!

キャンプをしている人ならモンベルというブランド名を聞いたことありますよね?
日本初のブランドでかなり人気の高いブランドなんです。
そんなモンベルのアイテムの中でも特におすすめしたいキャンプ道具を今回はご紹介していきます。
モンベルの魅力をぜひ知ってみてくださいね!

社長
筆者も現在、寝袋はモンベルを使用しています。

キャンプなどのアウトドアブランドのモンベルとは?

モンベルというのは、1975年に社長と山仲間であった2人と一緒に立ち上げた会社であり、設立してから機能性はなおかつ軽量性に優れたものというのをコンセプトに、さまざまなアウトドアグッズを販売しています。
モンベルでは主に登山用のアイテムを取り扱っていますが、近年ではキャンプにもぴったりなアイテムが販売されています。

やまひつじ
機能性に優れてなおかつ軽量化されているアイテムがたくさんあるからこそ、登山だけでなくキャンパーたちにとっても愛されているブランドがモンベルなのですね。

アウトドアブランドのモンベルの魅力とは?

ではここでモンベルの魅力についてご紹介していきます。

 

View this post on Instagram

 

ひとり親/父 | ひとりおやじさん(@r.5.1.5.0)がシェアした投稿

モンベルのアイテムはかなり高品質

モンベルのアイテムの最大限の魅力は、高品質なところです。
日本で生まれたブランドということもあって、他のブランドにはない高品質なアイテムを販売し続けているんです。
またモンベルではより品質を高めるために様々なサービスを行っていて、壊れたアイテムの修理はもちろんのこと、日常的なお手入れ方法についても詳しく説明してくれるんです。
毎日使わないアウトドアアイテムだからこそ、壊れてしまったときの対処法には困りますよね。
値段もそこそこするからこそ、できるだけ長く使いたいユーザーの思いに寄り添っているのがモンベルの魅力でもあります。
モンベルではブランドのイメージを大切にしていることもあって、セールを行っていないんですね。
売れ残ったアイテムであっても安くすることはないので、もし安く手に入れたいという人はモンベルクラブに入会するのをおすすめします。

モンベルは様々な取り組みを行っている

モンベルでは様々な自然保護活動や社会福祉活動を行っていて、2016年に起きた熊本地震のときには避難所が足りない地域でテントを立てて災害支援活動も行っていたんです。

社長
こういった活動を、自ら積極的に行っているのはかなり魅力的なブランドでもありますよね。

モンベルでおすすめのキャンプ道具は?

ではここからモンベルのキャンプ道具の中でも特におすすめしたいアイテムについてご紹介していきます。

モンベル ムーンライトテント3型

こちらのテントは、モンベルで販売されているテントの中でも一番歴史のあるタイプで定番のアイテムでもあります。
モンベルのテントは人数によって型のタイプを選ぶことができ、名前にもあるように月程度の明かりがあればすぐに設置できるテントなんです。
さらに日本の天候に最適で急な夕立にも大丈夫なように防水性や通気性に優れているのも特徴です。
コンパクトでなおかつ軽量化に優れているので持ち運びも便利なテントです。

モンベル ダウンハガー800 シェラフ

モンベルでのシェラフは最低使用温度によってタイプが違ってきますが、このシェラフは夏から冬まで1年中使うことができるので、キャンプ初心者の人にもおすすめのシェラフです。
快適な睡眠をサポートしてくれるうえに、保温力も抜群です。

やまひつじ
圧縮することでかなりコンパクトに収まるため、持ち運びも楽々ですね。

モンベル ストームクルーザージャケット

こちらのアイテムは、防水性や透湿性に優れているアウターで、軽量さや耐久性にこだわってつくられている全天候型のジャケットになります。
もちろん防水性からレインウェアとしても活躍してくれますし、着脱もしやすく動きにくいこともありません。
モンベルのアウターの中でも代表作といっても良いくらいで日常使いや防寒着としておすすめです。

モンベル クッカー アルパインクッカー

こちらのアイテムは、クッカーセットでキャンプで最低限の調理器具を持っておくならこちらがおすすめです。
アルミニウム製なので熱伝導性が高く小さいものであればバーナーのみで調理が可能です。
蓋は鍋や食器としても使うことができて、小型ストーブが収納できるところも魅力のひとつです。

モンベル トレールローテーブル

こちらのアイテムは、キャンプでちょっとしたときに使えるテーブルです。
かなり軽量化に優れていて、スタッフバッグが付属しているからこそコンパクトに収めることもできます。

社長
組み立て方も簡単で、車にひとつは日頃から乗せておきたいアイテムですね。

モンベル フォークセット

こちらのアイテムは、カラビナでスプーンとフォークが引っかけられていて、ブランドロゴが小さく入っているところも魅力です。
チタン製ということでも軽いのですが、さらに持ち手の部分をくりぬいていることによって、さらに軽量化にこだわり抜かれたアイテムです。
持ち手の部分はつや消し加工を施しているので、マットな仕上がりになっており、だからこそ滑り止めと触り心地の良さを実現しています。

モンベル トラベルキットパックL

モンベルでは女性に嬉しいキャンプグッズも販売しています。
女性はどうしても荷物が増えてしまいがちですが、細々したものをまとめることができるのが、このモンベルのトラベルキットパックなのです。
ハンガーフックなどが付いているので、木やロープなどに吊るして使うことができます。
コンパクトなサイズだからこそあらゆるシーンで活躍してくれるはずです。

モンベル ステンレスカップ

キャンプでカップを使うという方も多いですよね。
自然に囲まれたキャンプ場でコーヒーをゆったり飲めるのはかなり贅沢なひとときでもあります。
ステンレス製だからこそ丈夫で錆びに強いうえに軽量化にも優れています。

やまひつじ
サイズ感もちょうどよく、暖かい飲み物を飲みたい冬のキャンプには欠かせないアイテムですよね。

モンベル トレールチェア

こちらのアイテムは、バックパックのサイドテーブルポケットに収まるくらいのサイズでかなりコンパクトに収納できるんです。
それだけでなく100キロまで耐えることができるので、キャンプ時にちょっとした荷物を置きたいときにも便利です。
さらに座面を開くだけという組み立て方だからこそ、手間もかからずサイトの設営が終わったあとにさっと取り出してひと休憩できるのも魅力です。

モンベル 枕 コンフォートシステムピロー

キャンプでは快適な睡眠をとるためにも枕は必要です。
せっかくの楽しい夜を過ごしたあとに睡眠が快適でないのは残念ですよね。
そんなときにこのモンベルの枕を持っていくのがおすすめです。
頭の部分のフィット感を高めているので寝心地の良さが抜群なだけでなく、エアーで膨らませる枕なので自分の好きなように高さを調節できるのも魅力です。
空気を抜けばコンパクトに収まるので、持ち運びも楽々です。

まとめ

いかがでしたか?
今回は、モンベルでおすすめのキャンプ道具や、モンベルの魅力についてご紹介しました。
モンベルは日本発のブランドだからこそ、品質も安心ですよね。
また軽量化に優れているものがほとんどなので、なるべくキャンプ道具を軽くしたいという人にもおすすめのブランドです。

やまひつじ
ぜひこの機会にモンベルのキャンプグッズを集めてみてはいかがでしょうか?

キャンプ初心者必見!初心者キャンパー向けのキャンプ用品はこれだけでいい!

2019年1月29日

Youtubeやってます!
チャンネル登録ぜひよろしくお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Kazuki

佐藤和樹(Kazuki Sato) 株式会社UJackの代表取締役社長。現在26歳。 趣味はキャンプと車弄りと映画鑑賞。 本社は千葉県にあり、 キャンプ用品をメインに取り扱っている。 製品の設計や開発なども独自に手掛ける。 UJack(ユージャック)は universal jack(世界に浸透する)を意味し、 文字通り世界中の人々にユージャッカーになってもらうことが目標。 あなたのアウトドアライフにさらなる”喜び”を。 Twitter、インスタグラム、Youtubeなどでも活動中!