シェラカップはキャンプで万能アイテム!魅力や使い方、おすすめについても!

みなさんはキャンプでシェラカップを使用したことありますか?
実はシェラカップはキャンプで万能アイテムなのです。
キャンパーが愛用している人も多いほど、キャンプでは重宝されているんですね。
そこで今回は、そんなシェラカップの使い方や魅力、選び方やおすすめのシェラカップについてご紹介していきます!

キャンプで使うシェラカップってそもそも何?

シェラカップというのをご存じない方もいると思うので、まずはそもそもシェラカップとは何なのかについてご紹介しましょう。
シェラカップというのは、様々な使い方ができるのでキャンプにあるとかなり活躍してくれるアイテムなのです。
中には取っ手が折り畳めるタイプのものも登場していて、収納するときもコンパクトに収まるのでバッグに忍ばせることもできます。

社長
登山やキャンプなどのアウトドアにはもちろんのこと、自宅でも使うこともできるのでかなり便利なアイテムです。

キャンプで使うシェラカップの魅力とは?

ではなぜベテランキャンパーたちが愛用している人が多いのか、シェラカップの魅力についてご紹介していきます。

シェラカップは直火での使用が可能!

シェラカップは、直接火にかけることができるものがほとんどなので、これひとつあるだけで、食材を焼いたり煮たり、またお湯を沸かしたりという調理をすることができるのです。
そのため、インスタントラーメンやコーヒーはもちろん、フライパンとしても使えるので様々な料理が楽しめるアイテムなのです。

やまひつじ
とはいえ、使用状況によっては取っ手の部分が熱くなってしまう場合があるので、火傷には注意してくださいね。

計量カップや食器として使用可能!

シェラカップは、わりと丈夫な素材であるうえに計量化に優れているものが多いので、食器としてそのまま使うこともできます。
シェラカップで料理をしたあと、お皿に移さずにそのままテーブルへと運べますし、お皿を準備しなくて良いという点も魅力的です。
紙製やプラスチック製のお皿ばかりだと、どうしてもゴミが増えてしまいがちですし、食器が安定せず食べにくかったりしますよね。
しかしシェラカップなら安定感も抜群でゴミが出ないのでエコにもなるんです。
さらに内側には目盛り付きのものも多く、計量カップとしても使えるので料理のソースを作りたいというときにはとても便利ですよね。

手入れがしやすい・丈夫で壊れにくい

シェラカップは金属製だからこそ、もし落としてしまっても壊れる心配もありません。
さらに油汚れも落ちやすいので、手入れが簡単なのも魅力のひとつです。
基本的にステンレス素材のものがほとんどですが、軽量化に優れたアルミ製のものやチタン製のもの、また取っ手が折り畳める収納性に優れたものも登場していますよ。

シェラカップは収納性抜群!

シェラカップは、基本的には同じ形をしたものがほとんどなので、重ねて収納することもできます。
鍋やフライパンなど嵩張りやすいキャンプアイテムも、シェラカップをうまく活用することですっきりとまとめることもできますよ。

社長
金属製であるにも、軽くて持ち運びしやすい便利なアイテムです。

シェラカップをキャンプで上手く活用する方法とは?

シェラカップをキャンプで上手く活用するなら、その方法も理解しておきたいところですよね。
そんなシェラカップの使い方についてご紹介していきます。

炊飯器として使える!

シェラカップを2つ使えば、簡単に炊飯器としても使うことができます。
ひとつのシェラカップにお米と水を入れて、その上にアルミホイルを挟んでもうひとつのシェラカップで蓋として被せます。
あとはクリップで留めれば、十分に炊飯器としても使うことができますよ。

ストーブの風防として使える!

シェラカップを上手く活用すればストーブの風防としても使うことができます。
シェラカップに直接バーナーを入れ、ゴトクを上にのせれば、風防としての役割を果たしてくれるので、風が強い日の調理も簡単にできますよ。

おたまとしても使える!

キャンプで料理を取り分ける際に、「お玉がない!」という経験をしたことがある方もいるのでは?そんなときにシェラカップを使えば、お玉がなくても簡単に取り分けることができますし、汚れた裏面を拭けばそのまま食器としても使うことができます。

キャンプで使うシェラカップの選び方とは?

魅力溢れるシェラカップですが、キャンプで使うときには選び方も重要です。
ではそんなシェラカップの選び方についてご紹介していきます。

シェラカップの素材をチェックしよう!

シェラカップにはステンレス製のものやチタン製のものがあります。
ステンレス製のものなら、チタン製のものよりも若干重さはありますが、丈夫な上に耐食性に優れているので安全で、油汚れも簡単に落とせるのでお手入れも楽チンです。
また熱伝導性にも優れているので効率良く料理もできますが、持ち手が熱くなりやすいので料理で使うときには注意が必要です。
チタン製のものは軽量化に優れているうえに、高温にも耐えて頑丈です。
しかし1ヶ所に捏が集中しないので焦げにくく、勇断が高いことからもアヒージョなどの料理には最適です。
ただ値段が高いので何を重視するのかによって選んでくださいね。

サイズや容量で選ぼう!

シェラカップは基本的に300ミリリットルのものが多いですが、ミニサイズだと飲み物用、500ミリリットル使用ならレトルト食品を作るときに最適です。
たくさんのメーカーから様々なサイズのものが登場しているので、使う用途に合わせて選ぶのがおすすめです。
またそれ以上に大きなサイズであれば、鍋としても使うことができるので、様々なサイズを準備しておくのも良いでしょう。

キャンプでおすすめのシェラカップは?

ではここからキャンプでおすすめのシェラカップについてご紹介していきます。

スノーピーク チタンシェラカップ

こちらのアイテムは、どんなキャンプのシーンでも使うことができます。
独自の取っ手デザインを採用しているからこそ、指に引っ掻けやすく飲み物も快適に飲めるのでとても便利です。
また目盛り付きなのでキャンプで料理をするときにも使うことができますし、リーズナブルな価格なのでひとつ購入してみるのもおすすめですよ。

キャプテンステッグ ステンレスシェラカップ

こちらのアイテムは、ステンレス素材だからこそ直火でも使用することができます。
また持ち手のハンドル部分は持ちやすいデザインとなっているので、持ち運びも楽々です。
機能性抜群で使い勝手がとても良いシェラカップなので、機能性に優れたものを探している人にはおすすめです。

ユニフレーム UFシェラカップ420チタン

こちらのアイテムは、錆にも強く目盛り付きなので計量カップとしても使うことができるアイテムです。
そのため、キャンプでの料理の際にとても重宝してくれますし、キャンプ時だけでなく自宅でも使うことができるので、長い期間使うことができるシェラカップです。
比較的に価格も安く機能性も優れているので、様々なサイズのものを購入しておきたいですね。

ベルモント BM327 チタンシェラカップ深型

こちらのアイテムは、チタン素材で取っ手が折り畳めるタイプのシェラカップです。
コンパクトに収納することができるうえに、直火も可能なのでちょっとしたお湯を沸かしたいときなどにとても重宝してくれるアイテムです。
またさまざまな使い方もできますし、持ち運びもしやすいのでアウトドアではかなり重宝してくれます。
価格もリーズナブルなので他のメーカーのシェラカップと比べてみるのも良いでしょう。

SOTO シェラカップ

こちらのアイテムは、取っ手の部分が特殊なデザインとなっていて、持ち運びがしやすく指にしっかりとフィットしてくれるのが特徴的です。
目盛り付きなうえに同じSOTOから登場しているレギュレーターストーブと併用することで、さらに便利で料理の際に活躍してくれます。
直火も可能なので鍋などを準備しなくとも、これさえあれば料理ができるのも魅力のひとつですね。

まとめ

いかがでしたか?今回は、キャンプで使うシェラカップの魅力や使い方、選び方やおすすめのシェラカップについてご紹介しました。
シェラカップは、ひとつあるだけでキャンプでかなり重宝すること間違いなしのアイテムです。

やまひつじ
ぜひこの機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。

キャンプ初心者必見!初心者キャンパー向けのキャンプ用品はこれだけでいい!

2019年1月29日

Youtubeやってます!
チャンネル登録ぜひよろしくお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Kazuki

佐藤和樹(Kazuki Sato) 株式会社UJackの代表取締役社長。現在26歳。 趣味はキャンプと車弄りと映画鑑賞。 本社は千葉県にあり、 キャンプ用品をメインに取り扱っている。 製品の設計や開発なども独自に手掛ける。 UJack(ユージャック)は universal jack(世界に浸透する)を意味し、 文字通り世界中の人々にユージャッカーになってもらうことが目標。 あなたのアウトドアライフにさらなる”喜び”を。 Twitter、インスタグラム、Youtubeなどでも活動中!